ゲームは脳力・能力をアップさせる至高のエンターテインメント ――― ゲームをすると馬鹿になるなんて言わせない

ゲームには世間が思いもよらない様々なメリットがあります。 おもしろい・たのしい、それだけじゃない。 ゲームが学びや脳力・能力アップの「ためになる」ことを知ってほしい。 さあ、ここからは「ゲームの時間」です。

カテゴリ:PS4ソフト プレイ日記 > <PS4>竜星のヴァルニール

スポンサーリンク
今回は、クリア後の世界での効率的なレベル上げに関して書いていきます。

トゥルーエンドでクリアしたら、そのクリアデータを読み込むことでクリア後の世界に入ることができる。
このとき、難易度EXPERTが解禁されました。
HARDよりも敵が強い代わりに、さらに経験値を多く稼ぐことができます。
当然レベル上げにもEXPERT使用です。


事前準備として、戦闘メンバーには捕食スキル「パーフェクトガルブ」をセット。

竜星のヴァルニール_20181017160707

パッシブスキルは耐久力や素早さアップのものと、控え含む全員に経験値アップ系をあるだけ付ける。
控えにはついでにサポートガード率アップもセットしておきましょう。

火力が低くなりすぎると困るので、武器は現時点での最強のものに変更させます。
戦闘メンバーのアクセサリー装備には捕食成功率がアップするものを、控えには経験値アップのアクセサリー装備をあるだけ。

後は、パーティ編成でフォーメーションも経験値アップのものに変更しておく。

と、準備はこんなところですね。


難易度EXPERTにしたら、同じくクリア後に解禁されるダンジョン「東の星殿」へ。
適当な敵シンボルと戦闘開始させたら、捕食スキルのパーフェクトガルブで捕食する。

戦闘が終わったらメニューを開いて、「スキル使用」からオート回復でパーティ全体回復。
ついでに念のための中断セーブをして、次の敵を探して徘徊する。

これを繰り返すだけです。


EXPERTの敵は本当に強いですが、捕食スキルを使えば一瞬で戦闘を終えることができます。
東の星殿の敵は1体のみで出現することが多い。
上記の準備で大体3分の1は成功するので、戦闘メンバー全員に1行動ずつ順番が回れば終わる計算です。

複数体がまとめて出てきた場合は全滅の恐れがあるので、念のため中断セーブだけは忘れないようにすること。
それと、100%複数体まとめて出てくるのに経験値が割と低めな「ドラゴンゾンビ」のシンボルだけは避けましょう。

この方法だと1戦闘あたりレベル1以上は上げられるので、レベル99までそれほど時間はかかりません。


以上、クリア後の効率的なレベル上げに関してでした。





松山勝弘(まつやままさひろ)
スポンサーリンク

スポンサーリンク
クリア後ダンジョンである「東の星殿」、その最奥でのボス戦です。

竜星のヴァルニール_20181017132217

敵は3層型の巨大竜で、本体HP160000~190000前後、部位HP40000~45000前後(難易度HARD)。
4回行動、弱点は斬のみでした。

・上層 瘴気ブレス 1層全体 994~1174
・上層 ジャイアントハンマー 1層全体 1062~1099
・中層 瘴気ガス 物功・魔攻・物防・魔防ダウン
・中層 死への誘い 一定確率で即死
・下層 ジャイアントスピア(サポートガードしたため詳細不明、味方が使えるものと同じなら全階層貫通=全体攻撃?)
・下層 ドラゴンシェイク 1157~1358


まずは「攻力弱体」「守力弱体」で敵の能力値を下げる。
そして厄介な行動を持つ中層部位を壊すのが賢明でしょう。
ゼフィやシャルロッタの物理スキルを主体に、全階層貫通の無属性魔法スキル「ジャイアントスピア」などを使うのが良さそうです(敵は魔法属性の弱点を持っていないため全階層貫通スキルは最も高火力のもので)。

続いて下層部位も壊しておけば、もう恐いものはありません。
味方全員を別々の階層に配置するだけで被ダメージをかなり減らすことができます。

中層部位を壊すまでの間に能力ダウンを喰らった味方キャラは、あえて一度戦闘不能に陥らせても良いかもしれませんね。
蘇生後は能力が元通りになるので。


中層部位を壊してしまえば楽勝なので、ラスボスのヴァルニールと比較しても弱いのではないかと。
ここで負けることはないでしょう。

倒したらイベントで、クリア後の世界も一応完結する形となりました。





松山勝弘(まつやままさひろ)
スポンサーリンク

↑このページのトップヘ


Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。