ゲームは脳力・能力をアップさせる至高のエンターテインメント ――― ゲームをすると馬鹿になるなんて言わせない

ゲームには世間が思いもよらない様々なメリットがあります。 おもしろい・たのしい、それだけじゃない。 ゲームが学びや脳力・能力アップの「ためになる」ことを知ってほしい。 さあ、ここからは「ゲームの時間」です。

カテゴリ:PS4ソフト プレイ日記 > <PS4>戦場のヴァルキュリア4

スポンサーリンク
18章で最終決戦をクリアしたら、イベントでエンディングに到達しました。
クリアデータをセーブ・ロードすることで終章に入ります。


まず、作戦司令室に「医務室」「慰霊碑」の項目が追加。
医務室では、活躍ポイントというものを消費することで、様々な恩恵を受けられます。

活躍ポイントはこれまでの戦果に応じて付与されるポイント。
クリアランクが高いほど多くのポイントを獲得できるそうです。
ぼくの場合は初めて医務室に訪れた時点で99700ポイントありました(以降はミッションをこなすごとに成績に応じたポイントを獲得する)。

解放できる要素は、例えば各兵科のレベル上限解放。
車輌や艦隊の開発強化に新たなものが加わったり、断章を一つ閲覧できるようになったり。
ランダムで褒章武器を入手できるというものもあったので、余ったポイントも武器収集に使えますね。

ちなみに医務室で追加できる断章ですが、断章のイベントをすべて見終えると13章に新たなサブエピソードが追加。
そのサブイベントも見たら、18章に新たな戦闘が追加されます。
18章「最終決戦」を選択すると追加された戦闘とどちらにするか選択可能で、最終決戦の難易度アップ版でした。
この戦闘をクリアすると、真エンドに突入。
エンディング曲後のイベントに変化ありです。


慰霊碑では、お金を払うことで戦場に散った隊員たちを復活させられます。
復活に必要なお金は死亡回数に応じて増えていくそうなので、戦闘中は確実に衛生兵に回収させておきたいところですね;;


遊撃戦闘には新たにHARDミッションが3つ追加される。
3つクリアすると3つ追加、クリアでさらに3つ追加と、最終的にHARDミッションは計9つになります。
また、これら9つのHARDミッションをすべてクリアすると、最高難易度のCHALLEGEミッションが3つ追加されました。

ミッションをクリアしていくと13章や18章にサブエピソードも出現。
このサブエピソードを見ることで追加される要素も…。


その他、戦車の塗装が追加されて夏・冬をいつでも変更できるようになったりだとかの細かい変化があります。


エンディング後のみの要素はなかなか多いですね。
様々なやり込み要素がてら新たなエピソードやミッションを楽しみましょう。
まだ残っている隊員断章がある方はそれも楽しみになりそうです。





松山勝弘(まつやままさひろ)
スポンサーリンク

スポンサーリンク
最終決戦の3ターン目に入りました(最終決戦1つ目の記事はこちら、2つ目の記事はこちら)。

前のターンでは、ひとまず潜水艦の両側面と背後にハシゴをかけ終えています。
ただラジエータを1つ破壊した後、残りのラジエータが閉じられまさかの攻撃不能状態になる。

戦場のヴァルキュリア4_20180404134106

そのせいもあり、勝負を決められなかったどころか、味方ユニットが大量に倒されています;;

潜水艦は北側、初期位置に移動。


これより3ターン目の自フェイズ開始です。

先にイベントが発生し、支援兵を向かわせて氷塊を壊せば潜水艦の移動を制限できるとのことでしたが…。
その地点とは、マップ東の端と北の端。
ここに支援兵を向かわせる手間と、毎ターン潜水艦を追いかける手間と、大して変わらない気がします;;
なので無視しました。


さて、まずはキャクタス号に乗っている支援猟兵を出撃。
キャクタス号を修理したのち、倒された味方ユニットを回収してまわる。
西側から順に回収し、一番北の味方ユニットを回収したところで行動終了です。

次はキャクタス号を選択、この支援猟兵をキャリーさせつつ北東へと移動。
再行動で、すぐ近くの敵拠点内にいる突撃猟兵を倒しつつ、その拠点内に車体の後ろ半分を残したまま行動を終えます。


対戦車猟兵をキャクタス号から出撃、拠点を占拠してから潜水艦に乗り込み、ラジエータを1つ破壊する。

破壊後は再びラジエータが閉ざされ、このターン中はこれ以上破壊できなくなりました。
まあ予想通りですね。
ついでに増援で潜水艦周囲に歩兵が3人現れるのも同じです。
増援はともかく、ラジエータをすべて破壊するには、最短でも後2ターンはかかりますね。

対戦車猟兵は、今のラジエータ破壊後にすぐハシゴを下り、キャクタス号の方へと戻らせます。
APが足りていないので一度行動を終了し、ついでにHPが少ないのでオーダーで回復。
再行動でキャクタス号にキャリーです。


残りのCPは5。
まずは占拠したばかりの拠点に対戦車猟兵を1人と突撃猟兵1人を増援要請する。

ハーフェン号を北へと進めて、ついでに北西に残っていた敵偵察猟兵を撃破。

オーダー「装甲強化」でキャクタス号の防御力を上げたら、CP1を余らせてフェイズを終えます(オーダーの効果がもし自フェイズが終わると同時に切れるものだとしたらCPの無駄遣いですが一応;;)。


敵フェイズ。
潜水艦の主砲がマップに表示されている攻撃範囲に放たれる。
その後、潜水艦は西へ移動。
再行動でハーフェン号が狙われるも攻撃は外れています。

後は歩兵が適当に移動し、擲弾猟兵の攻撃でキャクタス号がダメージを受けたり、偵察猟兵は移動中に迎撃で撃破したりと、こんなところでした。


4ターン目の自フェイズ。
このターンと次のターンは同じことの繰り返しですね。

キャクタス号が対戦車猟兵を潜水艦の近くまで連れて行って、その対戦車猟兵でラジエータを破壊。
オーダーで回復や防御力アップをして、キャクタス号および対戦車猟兵が倒されないよう気を付ける。
敵擲弾猟兵の迎撃でAP低下させられないようキャクタス号にオーダー「履帯強化」を使うことも忘れない。
CPが余っていたら、キャクタス号を予め潜水艦の移動先へ進めておいたり、ハーフェン号や対戦車猟兵でで潜水艦の機関銃を壊しておく。
と、このくらいでしょうか。

その他で書いておくことがあるとしたら、3つ目のラジエータを破壊した後は敵フェイズ終了時にも増援3人が出現したことだけです。


ぼくの場合は最後にカイも倒されてしまいましたが、きっちり5ターン目に潜水艦を撃破!
評価もSを獲得できています!





松山勝弘(まつやままさひろ)
スポンサーリンク

↑このページのトップヘ


Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。