ゲームは脳力・能力をアップさせる至高のエンターテインメント ――― ゲームをすると馬鹿になるなんて言わせない

ゲームには世間が思いもよらない様々なメリットがあります。 おもしろい・たのしい、それだけじゃない。 ゲームが学びや脳力・能力アップの「ためになる」ことを知ってほしい。 さあ、ここからは「ゲームの時間」です。

カテゴリ: PS4ソフト プレイ日記

スポンサーリンク
石切り場跡の探索を進め、目的地マークで緑色の刻印盤を調べる。
すると視点が切り替わり、そちらでの探索を進めたら再び元の視点に戻ってくる。
向こうでの出来事がこちらに影響し、石切り場跡の奥へと進めるようになりました。
以降は、緑色の刻印盤を調べたらいつでも視点を切り替えられるようです。

その後ボス戦を挟み、探索を再開します。


まずはクリムゾンラインで高所に上って、北へ移動して行く。
目的地マークでのイベントを挟み、通路を真っ直ぐ進む。

イースIX -Monstrum NOX-_20191014041937

行き止まりのレバーを操作したら、この光っている部分を攻撃して、すぐ隣の四角い場所に乗る。
これがエレベーターのように突き上がってくれるので高所に上れました。

道なりに進んで、分岐を右(北東)へ。
そこでは先に左(北西)の壁を上り、宝箱を1つ回収。
そこから二段ジャンプで東側の高所に移ったらもう1つの宝箱も取っておきます。
中身の「マンドラゴラの根」はサラディに渡せるプレゼントアイテムなので、忘れないうちに一度帰還して渡しておきましょう。


先ほどの分岐を左(西)へ曲がり、突き当たりのエレベーターで高所へ。
到着したら、そのエレベーター上から二段ジャンプ&ハンターグライドで南へ飛ぶ。
ハンターグライドのまま突き当たりギリギリを右(西)に曲がると、宝箱を回収できます。

今度はエレベーターから北へ真っ直ぐ進んで行く。
目的地マークでイベントを挟んだ後も引き続き探索です。


しばらく道なりに進んで行き、左手の高所に宝箱が見えたら、できるだけ高い位置からハンターグライドで飛ぶ。

イースIX -Monstrum NOX-_20191014044206

そして一部の壁が黒ずんでいますが、そこでヘヴンズランが使用可能でした。

宝箱回収後、戻ってくるときは、カメラを低い位置に向けてみてください。
そこにも宝箱があります。


道なりに進んで行き、左手(西側)の離れた位置に足場が見えたら、ハンターグライドで何度か飛んで行った先で宝箱を見付けられる。

元の道に戻って来て、次の離れた足場(北側)にはロケーションがありました。

戻って来たら道なりに進み、行き止まりでは右手(東側)を向く。
そこに上昇気流があるので、ハンターグライドで飛んで行けば高所の足場まで移動可能です。

そのまま道なりに進んで、左手(西側)の離れた足場に宝箱を発見。

戻って来たらまた道なりで、刻印盤の手前で低い位置に下りたら、最後の宝箱を回収できました。
そこから戻るときは、まずは西側の離れた足場にハンターグライドで飛んで、そこからロケーション付近の高所に移動です。
先に刻印盤を解放しておいた方が楽に帰って来れますね笑


刻印盤で視点を切り替えても、あちら側は途中で進めなくなってしまいます。
なので手間を省くためにも、まずはこちら側でできることを終わらせてしまいましょう

目的地マークでイベントを見たら、進める方へと進んで行く。

イースIX -Monstrum NOX-_20191014052911

行き止まりの部屋でツタをヴァルキリーハンマーですべて壊すと小イベント。

これで、あちら側の探索を進められるようになります。
ひとまず刻印盤であちら側の視点に切り替わりましょう。

あちら側の探索を進めたらこちら側でも奥へ進めるようになり、最後にボス戦(こちら)が待っている。
ボスを倒したら、ようやくダンジョンを突破できますね。



松山勝弘(まつやままさひろ)
スポンサーリンク

スポンサーリンク
石切り場跡、中間地点でのボス戦です。

イースIX -Monstrum NOX-_20191014035457

敵の名称は「エメス・ベラトル」。

以前に「メス・ベラトル」という名のボスと戦ったことがありますね。
似たような攻撃をしてくるのかどうか、ひとまずは攻撃パターンを確認してみました。

・縦回転攻撃
・回転斬り、その後自身の周辺地面の色を変化(円形状)させ触れるとダメージ
・レーザーを前方に3つ射出、着地点の地面の色が変化(円形状)して触れるとダメージ
・火炎弾数発連射
・縦に右手の剣を振り下ろす(地面を真っ直ぐ波が伝う)
・横向きに火炎斬り

本ブログの「メス・ベラトル」戦の記事と比べてみましたが、どうやらほとんどの攻撃が似たようなもののようです。

そうでなくとも動きが遅いので避けるのは簡単。
敵の真正面にだけ立たないようにすれば、しばらくはノーダメージのまま戦えるでしょう。
遠距離攻撃のできるジュールを使えばより楽に戦えます。


敵のHPを半分ほど削ったら、リミットブレイクしたような演出が入る。
ここから追加された攻撃は以下の通りです。

・正面に巨大レーザー砲
・飛び上がって身体を回転させながら地面に叩きつける、五方向に炎の波が伝う
・飛び上がって回転した後に踏みつけるような着地

これら新規以外だと、回転斬り(および地面の色変化)の範囲が広くなったり、小さいレーザーを射出する数が5つに増えたりといった変化がありました。

近付くとすぐに攻撃してくるので、ここからは離れて戦うのが確実です。
ジュールで遠距離攻撃をし続けましょう。
まあでも、敵の攻撃はまだまだ避けやすいので、近接でも問題なく勝てるとは思いますが…笑

倒したらダンジョン探索を続行します。



松山勝弘(まつやままさひろ)
スポンサーリンク

↑このページのトップヘ


Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。