ゲームは脳力・能力をアップさせる至高のエンターテインメント ――― ゲームをすると馬鹿になるなんて言わせない

ゲームには世間が思いもよらない様々なメリットがあります。 おもしろい・たのしい、それだけじゃない。 ゲームが学びや脳力・能力アップの「ためになる」ことを知ってほしい。 さあ、ここからは「ゲームの時間」です。

カテゴリ:3DSソフト プレイ日記 > <3DS>セブンスドラゴンIII code:VFD

スポンサーリンク
間にチカ&リッカやユウマが挟まりましたが、ようやくお出でなさいました。

DSC_0009

第2真竜NDの姿をした「幻視母竜・影」。

状態異常は「錯乱」です。


これまで耐久力の高い相手との戦いが続きましたが、今回はどちらかと言うと火力に注意です。
耐久力を上げたり回復にいそしんでいる時に錯乱を食らうと詰む確率がグンと上がります。

DSC_0010

とは言え耐久力も低いと言うほどでもなく。

倒したときのターン数は14、ユニゾン2回目で撃破です。


ただ今回も奥義を使わずの勝利。

10ターンを超えたくらいから勝利が目に見えてきていたので、この時点で誰かしらが錯乱を食らっていれば奥義を使っていたでしょう。



ここまで来ると第1真竜アイオトがこんなセリフを放ちます。

DSC_0011

な…。
裏のラスボスはドラゴンではなく人間と!

これまで登場したキャラにいるのか新キャラなのか…。
一体どんなやつなんでしょうね。


とりあえず目先の敵としては普通に考えると第7真竜もどきがいてそうですが…。
ここに来て第1真竜アイオトとの戦闘か、まだ姿も知らぬ第5真竜などが出現しても面白そうですね。



…行ってみればわかりますか。

と言うことでどんどん先に進みます。





松山勝弘(まつやままさひろ)
スポンサーリンク

スポンサーリンク
チカとリッカが現れたということは…。

DSC_0007

やっぱユウマも出ますよね。

また毎ターン大幅回復してくる面倒くさい型なんだろうな…。
はぁ…笑



戦ってみると予想通りでした。

毎ターン25000超えのLP回復をしてきます。
と言うことで今回も1度目のユニゾンで倒すしかないわけです。


驚いたのが1ターン目。
LP400前後を削る全体攻撃を仕掛けてきます。

サムライのスキルで全員の最大LPを上げていないといきなり全滅させられるところでした;;


後はフォーチュナーで耐久力を上げたりゴッドハンドで相手の火力を落としたり。

7ターン目にユニゾン発動!

DSC_0008

…なのですが、僅かながらLPを残してしまい次の8ターン目に撃破。
このターンに倒せてなかったらまた次のユニゾンまで耐えないといけないところでしたね;;


奥義を使わずなんとか勝てましたが、確実にいくなら奥義は必須の相手です。

ユニゾンの1ターン前にサムライは「不動・居」で攻撃を特大アップさせましたし、ゴッドハンドの「スピネイジブロウ」で相手の防御・魔法防御を下げています。
それでもユニゾンだけでは倒しきれなかったわけですから。

耐えて耐えてユニゾンと奥義でズドン!
これしかないですね。



さあ今度こそ次は第2真竜もどきでしょう。





松山勝弘(まつやままさひろ)
スポンサーリンク

↑このページのトップヘ


Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。