ゲームは脳力・能力をアップさせる至高のエンターテインメント ――― ゲームをすると馬鹿になるなんて言わせない

ゲームには世間が思いもよらない様々なメリットがあります。 おもしろい・たのしい、それだけじゃない。 ゲームが学びや脳力・能力アップの「ためになる」ことを知ってほしい。 さあ、ここからは「ゲームの時間」です。

2019年07月

スポンサーリンク
10月最初の休日は久しぶりに平穏に過ごせましたね。
ほとんど釣り大会の思い出しかありませんが笑

翌日6日が今節最初の授業。
12日の休日は、6日の散策で受けた討伐クエスト達成のため「出撃」が良さそうです。
外伝があるならそちらも気になるところですが、今節の休日は4回と多いので、まあ推奨レベルの低い方からとかで良いのではないかと。


17日はアッシュ(ルーヴェンクラッセ)の誕生日。

19日休日、先週にフリー戦闘で片付けているなら、このタイミングで討伐クエスト達成となります。
便利な行事が2つあるので、この日は散策が良いのではないかと。
翌日にも授業があるのに、今節は既に2回も授業をこなしてやる気が低いでしょうし。

ぼくは、行事に沿って釣りをしまくっていると指導レベルがBにアップ!
仲間たちのやる気も次の授業に必要な分は戻せまたので、良い休日でした。


今節最後の授業が過ぎたら、25日にはツィリル(レアの従者)の誕生日が。

翌日26日、先々週に飛ばした外伝(または討伐クエスト)をこなしたいところですね。
何にせよ今節では最後の休日なので課題出撃に向けて有意義に過ごさないとです。

ちなみにですが、課題出撃日当日に「鷲獅子戦争終戦記念日」のイベントもありました。
課題出撃より前に発生し、ランダムに選ばれた仲間2人との食事効果があります。
手前の休日で仲間たちのやる気を全員最大まで持って行ったりするともったいないためご注意を。



松山勝弘(まつやままさひろ)
スポンサーリンク

スポンサーリンク
フレンと、もう1人の少女モニカを助けて10月に入る。
フレンは自学級、モニカはアドラークラッセに加わりました。

モニカの方はアドラークラッセで固定なのか、自学級の生徒にならないように調整されているだけなのかは現時点では不明です(ぼくはヒルシュクラッセなので)。
散策時のセリフなどを見る限りではアドラークラッセで固定な気もしますが…。
いずれにせよ、新たな仲間が最低1人は加わるので、目標設定などを見直しておきましょう。


10月最初の休日は5日。
行事が盛りだくさんですね。
ここで初めて「外伝」なるものが発生しました。

仲間たちに焦点を当てた物語に関する戦場で、クリアすると仲間に縁のあるアイテムや騎士団を獲得できます。
自学級所属以外の仲間が出てくることもあるようですが、そのキャラには経験値が入らずアイテム入手もできない。
戦場では自軍ユニットとして使用できる…と言うか、出撃固定にされていたり;;
ま、課題協力者みたいなものと割り切るしかないでしょう。
(特定の仲間の外伝時、その内容に関連する他学級の生徒が同行することもあるといった形で、仲間ではないキャラを中心とした外伝は発生しないと思われる。)

外伝は、発生した日にすぐに受けなくてはならないわけではありません。

DSC_0002

外伝ごとに期限が決められているようで、その日まではフリー戦闘の一覧に追加されています。
期限は長めでしたし、急ぐ必要はまったくないでしょう。
休日に「出撃」するとき通常のフリー戦闘をやるくらいなら外伝をやろうかくらいの構えで良いかと。


他の行事は、釣り大会の開催、栽培効果アップ、野菜好きとの食事効果アップの3つ。
そして南の商人および東の商人が今節も来訪しているようですね。
節が変わったことで在庫が補充されているので、贈り物や釣り餌はまた購入しておきたいところです。

で、気になるのは釣り大会。
一体どんな行事なのか、さっそく釣り池に行ってみました。
釣りを始める前に、釣りのクエストも出ているので先にそちらを受けておきましょう。
釣り池にいるシャミアから受注できます。

DSC_0003

…って、釣り大会と釣りクエストの内容が一致していましたね;;笑
フレンの望む魚を釣ることが釣り大会の目標。
クエストを受注すると釣り大会用餌が50個手に入るので、それで釣りまくればokです。

赤色の巨大な魚影(または金色の光る魚影)が来たとき、釣りミニゲームで5回連続EXCELLENTを出し結果がPERFECTだと「トータテスニシン」が釣れる。
これがフレンの求める魚でした。

他に釣れる魚は、ほとんど釣り大会用の魚(稀に普段でも釣れる魚のうちしょぼいのがかかります)。
釣り大会用の魚を釣った後、その辺にいる釣り大会参加者と話すと、大きさ比べをすることができます。
1回目の会話では勝利のためにどのサイズの魚が必要かが表示され、2回目に話しかけると手持ちの魚と自動的に勝負。
勝てばそれぞれから1つずつ、様々なアイテムがもらえました。
最大サイズの魚が1匹いれば全員に勝利できるので、釣った後はとにかく話しかけまくりましょう。


フレンは釣り池の東側にいます。
上記のトータテスニシンが釣れたらフレンと2回話して、クエスト達成。

達成後は釣り大会が終わってしまい、大きさ比べもできないし釣り大会用餌も使えなくなってしまいます。
なので大きさ比べも餌の使い切りも、フレンと話す前に終わらせておくこと。

餌を使い切る理由は、釣り大会用の魚が連れても指導経験値は入りませんが、稀に釣れる通常の魚のときは経験値が入るためです。
もちろん微量な経験値なので面倒くさいなら使い切らなくても。


釣り大会が終わったら、残るクエストは3つですね。
そのうち2つは討伐クエストなので、受注だけしておきます。
来週の休日にまとめてクリアしたいので、今回の散策中には指導レベルC+以上にしておきたいところ(出撃行動力が2になるレベル)。
討伐クエストを優先するなら、外伝は3週間後の休日あたりが良さそうですね。

もう1つのクエスト「秘密の手紙を届けよう2」は、受注後にマップの黄色マークを追いかけるタイプ。
釣り池でアロイスに手紙を渡して依頼主に報告したら終了です。


後はいつも通りの散策を行うのみ。
今節は授業が3回あるため、仲間たちのやる気は今のうちに全員最大まで上げておきたいですね。
せっかく商人から贈り物を購入できるので、やる気が足りていなければこれも活用しましょう。



松山勝弘(まつやままさひろ)
スポンサーリンク

↑このページのトップヘ


Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。