お役目「恨みの炎」が始まって以降、南の火山地帯で3つ目の地域「鞍の道」。
少し進んだところに猪鬼3体がおり、それをすべて倒すとボス「猪鬼大将・紫紺呪」が出現しました。

天穂のサクナヒメ_20201118224445

探索目標に、ボスを羽衣技で弱体化させる(3回)がありますが、「引き繋ぎ」ではカウントされておらず。
「異世送り・力」「異世送り・体」などを使用する必要があるようです。

どちらも通常時には弱体が入りません。
ボスが倒れた後に起き上がった瞬間など、体制が崩れているときを狙いましょう。

一番簡単だったのは、武技「高波返し」で上空に吹っ飛ばしている最中に羽衣を伸ばして追撃(通常攻撃で地面に叩きつけるまで連打)し、起き上がった瞬間に羽衣技で弱体させるという手順でした。


さて、ボスの攻撃パターンは普通の猪鬼と同じです。
羽衣を使えば難なく回避できるでしょう。

厄介なのは次々に湧いてくる雀鬼。
一撃のダメージが低くないうえ、猪鬼の攻撃を回避した直後に当たられたりと、雀鬼の攻撃を避けるのが難しい;;
ボスを弱体化させるのにも有効な「高波返し」で、突進してくる雀鬼もまとめて吹っ飛ばしてしまうのが得策です。


問題なのは、ボスの防御力が高めであること。
弱点の術属性で攻撃していても、攻撃力52の片手武器では1ダメージを連発;;
攻撃力103の両手武器では50前後と多少まともなダメージが入りましたが…。

弱体に使う羽衣技は「異世送り・体」にして防御力を下げてやりたいところですね。
弱体効果が切れるまでの間に両手武器でガンガン攻撃する、または武技「荒田起こし」など攻撃回数の多い技で一気に削りたい。
荒田起こしも突進してくる雀鬼をまとめて攻撃できるのでお勧めです。

ゲージの回復を待っている間は、片手武器の通常攻撃を使って雀鬼たちの相手でもしていれば良いでしょう。


倒したら右からこの地域を抜けて、新たな地域解放です。



松山勝弘(まつやままさひろ)