第十七章、ついにラスボス戦の開始です!
イベント後、戦闘開始直前にパーティー編成画面が出たので、バトルメンバーの最終チェックをしてから臨みましょう。

敵はボス1体のみ…と思いきや、開始早々から「サモンガーディアン」で雑魚敵が2体召喚されました;;
まずはこれらから片付けたいところ。
時々ボスに雑魚敵を回復されたりするので、基本は範囲攻撃よりも確実に1体ずつ仕留めることを考えます。

ただ、自身がシュルク操作であれば、「ストリームエッジ」で敵をまとめて崩した直後にモナドアーツ「サイクロン」で全員転倒させるという手も良さそうですね。
また、リキやメリアがバトルメンバーにいるなら、範囲攻撃アーツ(メリアはタレントアーツ)で全員まとめて継続ダメージ系デバフを付与してやると楽です。
そうすると雑魚敵たちを倒した頃にはボスのHPが残り半分を切ってくれていたりもするので。


その他ボスの行動で確認できたのは以下の通り。

・モナドクロス 直線、追加効果で気絶、(敵の筋力・エーテル力上昇中で)6000~7000ほどの特大ダメージ
・モナドライト 追加効果で気絶、小ダメージ
・モナドフィアー 敵周囲?に何らかのデバフ2種を付与(カルナのアーツで無効化されたため詳細不明)、補助アーツ

とりあえずは、火力アップのバフが付いているときに「モナドクロス」を3人まとめて当てられさえしなければ問題なさそうですね。
一応「モナドフィアー」のことも考えて、カルナには全デバフ抵抗のジェムをいくらか付けておきたいというくらい。


ボスのHPを0にしたらイベント。
まあ予想通りと言うか何と言うか、変体後に連戦です笑
ここでもパーティー編成画面が出ました(先の戦いでバランスが悪く苦戦したのであれば再考を)。

・世界の再構築 追加効果で物理バリア&狂暴のバフを自身に付与、(味方「アーマー」状態で)2500前後の中ダメージ
・巨神モナドバスター 直線?(または単体)、追加効果で気絶、(味方「アーマー」&敵「狂暴」で)1500前後の小ダメージ、(味方「アーマー」で)800前後
・ゴッドバズーカ タレントアーツ、前方扇状範囲?、6000~6500前後
・ブラックホール 対象とその周囲?、追加効果で貫通のデバフ、1500前後

今回は是非ともシュルク操作で戦いたいところですね。
敵の「狂暴」を放置していたら危険なので、シュルクは「ストリームエッジ」「バトルソウル」やオートアタックでとにかくタレントゲージを溜めることに専念。
そして常に「アーマー」がかかっている状態にし、未来視で敵のタレントアーツが飛んでくるときだけ「シールド」を使用します。
未来視が通常アーツであれば当然「アーマー」です(気絶とかが嫌なら、物理高回避の「スピード」もありですが)。
「イーター」でのバフ解除は無効だったので、必ずいずれか守りの方を。

攻撃はリキ、メリア、ダンバンあたり(継続ダメージ系デバフ持ち)のいずれかに任せておけば良いでしょう。
(ぼくの場合はリキですが、彼の強制転倒アーツが効果ありなのも確認しています。)

残る1人のバトルメンバーは、味方のレベルがカンストしているなどといった場合を除けばもちろんカルナがお勧め。
やはり安定の回復役は欲しいところですね。

守りをしっかりと固めたら、後は固まらないように味方と離れながら戦うだけ。


敵のHPが残り4分の1ほどになったら、戦闘中断でイベントが挟まります。
やがて戦闘再開。
パーティー編成画面が出ますが、ここはバトルメンバーを変更する必要はないでしょう。

・モナド連斬 2連続攻撃、(味方「アーマー」で)1回あたり750前後

新たに確認できたのはこれだけで、他は連戦2戦目とまったく同じでした。
「モナド連斬」ももしかすると2戦目から使用する可能性があったかもしれませんね。

敵の強さも変わらず。
HPを0まで削り切ったら、今度こそ戦闘終了です!



松山勝弘(まつやままさひろ)