第十六章が始まり、しばらくイベントで進行。
そして挟まる最初のバトルは、どうやらこちらはHP1で持ちこたえるようで、適当に削っていれば良さそうでした。

敵のHPを3分の1ほど削るとイベントで終了する。
その後はパーティー編成をし直し(一人だけ武器のジェムが外れていたのでそれも要確認)て、巨神界からの脱出を目指します。

目の前の転送装置を使った後は中央工廠 6Fにあるジャンクスの中まで移動。
ミゴールと話したら出発したらイベントが起こる。
そこでボス戦です。

DSC_0001

敵は「スレーニ・テレシア」が1体。

テレシアの名を冠しているため警戒はしていましたが、やはり「思考読み」を持っていました;;
今はシュルクがいないのでメリアに解除してもらうほかありませんね。

その他では、まず「バーストアームス」が厄介です。
全体攻撃で、かつ吹き飛びやアーツ封印&バインドのデバフまでもかけられてしまいます。

「キラーショット」や「エーテルショット」でエーテル耐性減のデバフをかけられる。
キラーショットはついでに冷気も、そしてエーテルショットは広範囲(全体?)が対象です。
が、エーテル系統の攻撃アーツは一度も使ってこなかったので、無視しても良さそうでした。
「キラースカイ」には転倒の追加効果もありますが、単体対象みたいなのですぐに起こしに行けば問題なし。

ひとまずは、メリアにアーツ封印耐性のジェムを付けたうえでバトルメンバーに入れておき、思考読みを確実に消すことだけに注意しておきましょう。


敵のHPを3分の1から2分の1ほど削ると、「エーテルメガ粒子砲」とやらを撃たれて戦闘中段。
いえ、イベントでそのまま戦闘が終わりました。
そしてまさかの第十六章が終了です…笑



松山勝弘(まつやままさひろ)