中央工廠の探索を進め、4Fまで上がってきました。
まずはほとんど道なりですね。
途中で時限クエスト「強行突破!」が始まります。
ストーリークエストではないため敵を無視して無理やり通り過ぎることも可能でしょうが、討伐対象は計3体だけですし軽く倒してしまいましょう。

ロケーション「中央塔甲板」に着いてもう少し進むとストーリークエスト「中央塔の障壁」が発生する。

DSC_0001

ランドマーク「中央塔搭乗口」を解放して、すぐ北の高所に見えているあの場所で装置を調べます。
迂回はしますが大した距離はありません。

電圧障壁を解除したら戻って来て、雑魚敵が左右から複数現れ戦闘必須。
その後は目の前のリフトで5Fに上がると、もうダンジョン攻略は完了になりそうな雰囲気でした。

先に4Fから寄り道を終わらせてしまいます。


イベントで左右から雑魚敵が現れた場所、南側の部屋の中に入るとユニークモンスター「原罪のラモラック」、北側を道なりに行き止まりまで行くと「天秤のパロミデス」がそれぞれにいる。

中央塔搭乗口の東のリフトは3Fに戻るだけなので無視して、次はストーリークエストでいじった装置より北側へ。
2つの道はどちらから行ってもすぐに合流しますね。

DSC_0002

その合流地点付近にロケーション「機神フェイス整備場」で、そこの斜面を上った行き止まりでランドマーク「フェイス再生槽制御室」を発見。

さらに北へ進み、左手に転移装置のようなものが見えるも電圧障壁で塞がれているため通れず。
右手の斜面を下りたらレベル70の巨体ユニークモンスター「王城のモルドレッド」が。

今行けるところはこれだけでした。


中央塔搭乗口に戻ってリフトで5Fに上がり、ストーリークエストが終わったら転移装置に乗る。
イベント後、そのまま中央工廠からエリアが「帝都アグニラータ」に変わります。



松山勝弘(まつやままさひろ)