第十四章開始時の現在地は機神界フィールドの6Fのまま。
最初のイベントを見終えたら、ずーっと真っ直ぐ進んで突き当たりのリフトに乗る。
エリア「中央工廠」にたどり着いてリフトから降りたらイベントを見て、新たなダンジョン攻略開始です。

すぐそこにポータルがあったため先に確認してみると、やはりタイムアタックの課題も追加されていました。


今回のダンジョンも前回と同じく、ストーリークエストで進むようでした。
まずは寄り道で、スタート地点から北へ行きロケーション「機神港第2発着場」を解放。
すぐそこの斜面を上って2Fに着いたら、南の端にユニークモンスター「暖冬のフロレンス」がいる。

1Fに戻り、南へ行くと先ほどと同じようにロケーション解放や2Fへの道がある。
ですがここは2Fへ上がってもユニークの存在も何もありませんでした。

1F南側から西へと長く伸びている道を進み、突き当たりのハシゴを下りてすぐのところでストーリークエストは一旦終了です。


もう少し奥へ進んだところでランドマーク「機神兵整備棟」とユニークモンスター「信仰のランスロット」を発見。
ここの中央には「武器製造パネル」なんてものがありましたが、調べても特に何も起こらず;;

奥へ進みスローブを上ったら次のストーリークエストが発生する。
これはすぐ南で、邪魔な敵を倒してから「電圧障壁解除パネル」を調べるだけですね。

DSC_0008

その傍にある「格納庫開閉パネル」をいじると周囲の隔壁がすべて開きました。
中にはコレクションアイテムや量産型フェイスのほか、ユニークモンスター「星霜のガウェイン」も。


解除した電圧障壁の先へと進み、西の小道に入ったら行き止まりの部屋で突発クエスト「待機部隊を叩け!」が発生。
ユニークモンスター「梅花のヴァグール」を倒すだけですね。

リフトで上がると着いた先は3F。
1Fと同じような、上層へ行くためのルートを探せというストーリークエストが受注されます。

今回は寄り道の前にストーリークエストのアイコンが付いている方へ行っておいた方が良いでしょう。
と言うのが、そこへ行くともう一つのストーリークエスト「爆弾の材料を集めろ」が受注され、3体の討伐を必要とされるからです。

DSC_0009

では爆弾の材料調達がてらに寄り道を。


ランドマーク「生産工場通風孔」よりやや北西でロケーション「生産工場正面ゲート」を見つけられる(討伐対象1体目)。

ランドマーク「中央倉庫リフト」よりすぐ北にあるロケーション「工場中央区リフト」では、傍にある電源パネルをいじると乗れるようになりますが、これは1Fの入口付近と繋がっているだけです。
念のため電源パネルだけいじっておこうかというくらい。

【追記始】

この工場中央区リフトを途中で飛び降りると、2F西側未踏部分や3F北東の高所に入ることができました。
3F北東高所に行くとロケーション「演習場屋上」解放やクエスト「屋上の決戦!」も発生。

【追記終】


工場中央区リフトより西へ真っ直ぐのあたりでユニークモンスター「連奏のガベリス」を発見。
高所からスロウレーザーを放ってくる敵がいて面倒なので、スローブを上ってからこれらを予め倒しておきましょう(その高所には討伐対象2体目も)。
地上側でも巨体の敵は邪魔ですね;;

それより西側、ロケーション「中央塔連絡リフト」ではリフトには普通に乗れて4Fに着きますが、目の前に電圧障壁があるためそれ以上進めず。

北の端っこのロケーション「大型機神兵管理倉庫」でも同じくスロウレーザーの敵が(討伐対象3体目)。


爆弾の材料を集め終わったら、次は1Fのランドマーク「整備室管制塔」に飛ぶ。
先ほどは調べても何も起こらなかった「武器製造機パネル」を調べたら爆弾が完成し、3Fの「生産工場通風孔」に戻って「通風孔パネル」を調べたら破壊完了です。

細い道を進んでハシゴを上ったら4Fに到着。
引き続き探索を進めていきます(4F以降はこちら)。



松山勝弘(まつやままさひろ)