ガラハド要塞に入り、まずは真っ直ぐ進んでイベント。
ストーリークエスト「リフト起動作戦」が受注されました。
目の前にあるリフトのロックを解除するために対象の機神兵を倒せというものですね。

DSC_0003

クエストアイコンの付いている西側の扉を開けた先には大量の機神兵が!
その造りゆえ討伐対象以外との戦闘も必須でした。

当然おびきよせなどで少しずつ相手取るべきなのですが、通路を徘徊している機神兵の乱入もあり得るという点にはご注意ください。
万全を期すなら先に通路の機神兵を倒しておくべきでしょう。

クエストとは別に、この一帯の北側と南側の扉を開けた先にも大量の機神兵がいます。
南側の扉の先にはユニークモンスター「宝珠のレトラート」も。


討伐対象撃破で認証キーを手に入れたらリフトに近付いて装置を調べる。
クエストクリアとなった後はリフトに乗ってB1Fへ。

とりあえず真っ直ぐ進んでシナリオアイコンのところでイベントを見たら、再びストーリークエストです。
まずはこの場より北と南の部屋でそれぞれ「タービン制御パネル」を調べるのですが、どちらも敵が邪魔なので戦闘必須でした。
南側にはユニークモンスター「氷河のエイコーン」もいます(それほど強くはない)。

制御パネルを2つともこなしたら、ナビルートに沿ってマップ西側に向かう。
装置を調べてストーリークエストをクリアしたら、ロックされていた扉もいくつか開きました。


現在地(ロケーション「ピストン制御室」)より北側には「緊急時動力爆破装置」などという物騒なものが見つかりますが、今は調べても何も起こりません。

ナビルートで支持されている通り、リフトの北側(ロック解除された扉の一つ)からスロープを下りてB2Fへ。
ここでの寄り道は、ロケーション「エーテル注入路」の南側の扉の先にあるスロープを上ってB1Fに戻ると、採取ポイントやクエストアイテムが回収できるということくらいですね。
クエストアイテムの名称は「安全装置解除キー」。
入手後に先ほどの「緊急時動力爆破装置」のもとへ行ってみると、装置を起動させることができ、第1タービン室と第2タービン室のガラスが破壊されました。
それぞれ割れたガラスの付近にてコレクションアイテムが複数拾えるようになっています。


B2Fの西側、ランドマーク「エーテル溶鉱炉」にはユニークモンスター「爛漫のシュロム」が。
通り道ですし今回も戦闘は避けられないでしょう。
…まあ実際のところは襲われても無視して移動し続ければ通り抜けられるとは思いますが笑
個別では先ほどのユニーク同様にそれほど強くはないので、周囲の雑魚敵をおびきよせで予め片付けておけば、普通に勝てます。

リフトで下りてB3Fに到着。
と同時にイベントで、ボス戦が始まってしまいました;;
B2Fのランドマークの距離が近かったのでもしやとは思いましたがまさか本当に来るとは…。



松山勝弘(まつやままさひろ)