最初の街に入ったとき、街の人々からクエストが受けられるという話が少し入りました。
クエストの依頼主はミニマップやエリアマップに「!」アイコンで表示されているので探すのは簡単ですね。

DSC_0007

…しかし最初から数が多い笑

「!」アイコンの依頼主に話しかけると、クエストを受注するかどうかの選択肢。
一つでもクエストを受注していれば、方向キー下、またはメインメニューから「クエストログ」を開くことでいつでもクエストの確認が可能です。


試しにいくつかのクエストを達成してみたところ、ほとんどのクエストは達成条件を満たした時点でクリア、すなわち報告の必要がありませんでした。
報告が必要だったのは、固有名キャラから受注した一部のクエストのみ。
多くのクエストで報告不要なのはありがたいですね。

もらえる報酬はクエストごとに違い、基本はお金や経験値など。
アイテムを報酬でもらえるクエストも。

固有名キャラから受けたクエストの場合、固有名キャラ同士の関係性が進展することがあります。
また、受注時や達成時など、仲間同士のキズナが上昇することも。(詳細はこちら


その他、クエスト達成でこの地域全体のキズナが少しずつ上がって行きます。
キズナが上がるとその地域で物々交換をしてくれる人、その交換してもらえるアイテムが増えるそう。

シナリオを進行させると達成できなくなる時限のクエスト(時限は専用アイコンあり)以外も積極的にこなしていきたいところですね。

エリアマップでのスキップトラベルを使えばクエストの目的地へ移動するのもまあ容易ですし。
クエストを受注したら各マップの「!」アイコンは消えるので、全クエストとりあえず受けるだけ受けておくというのもありです。


受注しているクエストは、クエストログでクエストにカーソルを合わせてRボタンで、「アクティブクエスト」に設定することができます。

DSC_0003

ZRボタンでストーリーメモを画面右下に表示させたとき、方向キー左右でアクティブクエストに登録したクエストを表示させられる。

また、アクティブクエストに登録したものは、その目的達成ができる場所(納品すべき素材が手に入る場所など)がマップに青色「!」アイコンで示されました。
ミニマップなら最寄りの場所までのルートまでも表示されてすごく便利なので、優先してクリアしたいクエストは次々アクティブクエストに設定してしまいましょう。


あ、アクティブクエストは同時に一つまでしか設定できない点には注意が必要ですね;;
今設定しているクエストをクリアしたら、次のクエストをアクティブに…という手順です。

「家のカギを探して!」なんて探し物クエストでさえアクティブクエストで目的地までのルートがわかるんですから、もう完全にただのおつかいな気もしますが笑
そう考えると、クエストは報酬目的か、セリフやキズナグラムの関係性を楽しむことのためにするくらいでしょうか。


ちなみにですが、アクティブクエストに登録しなくても、受注中の全クエストの目的地は赤色「!」アイコンで表示されます。
ただすべてが赤色なので、どれがどのクエストのものかがわかりませんし、アクティブクエストとは違い最短ルートの表示もありません。

アクティブクエストに登録するかどうかの違いはそんなところでした。
あ、例えば特定の時間帯でしかクリアできないクエストなどをアクティブに登録しておくと、その時間帯になった途端にルートが表示されるので、目覚まし時計みたいな使い方ができますね。



松山勝弘(まつやままさひろ)