第3章のダンジョン「幻想大東テレビ」の探索に入りました。
1階はほぼ道が細長いのでわかりやすく、マップ埋めもやりやすい構造です。

しばらくはほぼ一本道。
道中にある灯籠は調べても特に何もなし。

DSC_0002

扉を見つけたら、扉の中に入る前に行き止まりまで進んで宝箱を回収しておきましょう。

この辺りでユニティ目的に一度帰還してみると、アヤハが依頼主のリクエスト「言葉にならないグルメ」が追加されていました。
ヒーホーマートの西側で該当人物に話しかける、アヤハに報告、幻想渋谷の二丁目1階(3つの飛び降りポイントがある場所で中央から飛び降りたところ)で強敵撃破、該当人物の様子を確認、アヤハに報告。
いつもと同じ流れでクリアです。

そして、ダンジョンに入ってすぐに戻ってきてと適当にマップ移動を繰り返しているとすぐに、アヤハからの次のリクエスト「滑る芸、凍る空気」が発生。
強敵の居場所は幻想渋谷の一丁目最奥(二丁目南側のワープポータルから戻ってくると近い)ですが、レベル40と非常に強いため、クリアは後回しにしましょう。

ついでなので書いておくと、エリーのステージランクが3まで上がったらサイドストーリーも発生します。
クリアしてアドリブパフォーマンスを習得しておきましょう。
(サイドストーリーの行き先、雑誌が読める場所はヒーホーマート内です。)


ダンジョン探索に戻ったら、先ほどの扉の先へ。

DSC_0003

ミラージュがいたので話しかけてみると、スタッフと勘違いされて、灯籠に火を点けて来いと指示されました。
この指示を受けた後に各所の灯籠を調べると火を点けられます。
東西南北にある計4つの灯籠に火を点けないとダンジョンの奥へは進めません。

ミラージュの居場所からまずは北へ。
スタッフ心得みたいなのがいくつか壁に貼られていますが、ダンジョン内での今後の展開の事前通知程度の内容でした。

北の扉の外に出たら灯籠に火を点けてくる。
行き止まりにある宝箱なども回収したら、次はミラージュより東側へ。
2つ目の灯籠の後、外との出入口付近にある壁を壊しておきましょう。
そのまま残り2つの灯籠に向かっても良いですし、ダンジョン外へ出ても灯籠の火は消えない(点いたまま)ので、新入手の素材を使って一度ユニティしてくるのも良さそうです。

4つとも火を点けたらミラージュに報告し、すぐ南側の壁が開かれる。
これで1階の探索は終了です。


2階に上がったら、まずは北方向へ進んでワープポータルを解禁しましょう。
その近くに1階にいたミラージュと、関係ない通常ミラージュがいます。
通常ミラージュの方は、今は話しかけても何もありませんが、ダンジョンクリア後あたりで闘技場で受けたリクエストのスカウト対象になるかもしれないので場所は覚えておきましょう。

1階にもいたディレクターミラージュの方は、次の仕事を指示してきました。
ADの手伝いをしてくれという内容で、北の小部屋近くにいるそうです。

さっそく北側の扉の先へ行ってみると、すぐそこでADミラージュを発見。
話を聞いてみると、出演者控室の明かり調整を頼まれました。


まずはすぐ近くの小部屋に入り、出演者ミラージュから明かりの希望を聞く。
希望に合わせて1つだけ明かりを灯して、出演者に確認、問題なかったのでADミラージュに報告。
そして残りの小部屋にも回ってくれと言われます。

次は西の小部屋に向かい、要望通りに明かりを1つ消して確認を取る。

南の扉から出た先には小部屋が2つあり、ぼくは南の小部屋の前に奥の方、東の小部屋にいったのですが、明かりが1つ足りませんでした;;笑
南の小部屋まで戻ってきて中の出演者ミラージュから話を聞くと、奥(東)のミラージュは明るいのが好きだから自分は暗くて良いとのこと。
言われた通りに南の小部屋では明かりを1つ消して、確認を取ってokが出る。
東の小部屋に再度赴き計3つの明かりが灯っている状態にしたら確認、ok。

同時にイベント発生でADもこの場にやってきて、またディレクターから指示を受けろと言われました。
ということで、マップ中央に戻ります。


ディレクターミラージュに話しかけたら、近くの壁が開き、新たな場所へ行けるようになる。
その道から1階に下りたら、すぐ東の橋から次のエリアに行こうとすると、危険な気配を感じました。
先にマップ北東などの宝箱を回収しておいて、一時帰還などでボス戦の準備を整えたら橋の向こうへ進みます。



松山勝弘(まつやままさひろ)