第2章に入って追加要素の確認を含めた寄り道を終えたら、シナリオを進めて行きます。

まず最初の目的地は鳥頭目芸能塾ですね。
ここでイベントを見た後、TOPICを確認して、次はフォルトナ事務所へ行けば良いのかなとわかりました。

フォルトナ事務所に入ると同時にイベント。
続いて、マイコとツバサいずれかに話しかけてイベントです。

事務所から出ようとしたところで新着TOPICが入る。
読み終えたら外に出て、次はだいたま展望台へ向かいます。

少し進むとイベント発生。
イベントを見終えたら一旦目的地などがわからなくなりますが、少し動くと新着TOPICが入りました。
そこに書かれていた通り、次はフォルトナ事務所へ。
渋谷で異変が起きたと聞かされるので、続いて渋谷へ移動します。

渋谷に入ると同時に発生するイベントを見たらゲートが出現。
ダンジョン探索を始められるようになりました。

DSC_0007

ゲートの位置はセントラル街通りですね。
ラーメン屋の近くです。

前回と同じく、ヒーホーマートやカラビアといったショップも問題なく利用可能でした。
なので準備が必要であれば今からでも整えておきましょう。


他に書いておくことは、第2章開始時点ではなかったリクエストが2つほど追加されていることです。
1つはだいたま展望台。

リクエスト「伝えたい彼への想い」を受注したら、何度か話しかけて話を聞く。
すると、分ける勇気の持ち合わせがない、フォルトナ事務所にならヒントがあるかもという文章が出てきました。

DSC_0008

さっそくフォルトナ事務所へ移動していろいろと調べてみると、ブルームパレスの扉の横で該当するものを発見。
だいたま展望台に戻って依頼主に報告したらクリアです。


もう1つのリクエストはフォルトナ事務所で、アヤハに話しかけて「嗄れた七色の声」を受注します。

リクエストを始めたら、まずはだいたま展望台で「兄越」という人物を探して話しかける。
一度フォルトナ事務所に戻りアヤハに報告したら、再びだいたま展望台に赴きダンジョン「幻想だいたま」に入る。

DSC_0009

下層、エレベーターを下りてすぐのところに強敵アイコンが付いているのでそちらへ。
ここで炎のオーラのようなものをまとっているミラージュに話しかけて戦闘開始。

敵は計5体もおり、レベル24など強敵ばかりなので、難易度ハードの方は特にこのリクエストは後回しにした方が良かったみたいですね;;
難易度ハードで、全員のレベル20強、予めSP3まで溜める(全使用)、防具は現時点で最強を一式揃える。
このくらいなら、行動順や敵の状態異常スキルの成否などの運次第で勝ち得ます。

ぼくはダンジョン探索をある程度進めてレベルが上がるまでクリアは後回しにしていますが、ここではその後もすべて書いてしまいます。
と言っても、こいつを倒したらもうほとんど終わったようなものですが笑

ダンジョンから脱出して、だいたま展望台にいる足越さんに話しかける。
そしてフォルトナ事務所でアヤハに報告したらリクエスト達成です。


ということで、リクエストの確認も終えたら、第2章ダンジョンの探索を始めましょう。



松山勝弘(まつやままさひろ)