第4話で最初のアイキャッチを挟んだ後、再び自由行動が始まります。
まずはヒント確認のため資料室へ。

新サクラ大戦_20191218154103

仲良き2人、おしゃべりのその後で → 楽屋、扉付近の壁(No.S08)
トップスタァを見つめる目、右7後9 → 劇場1階客席、舞台の人物を真ん前から見て右に7歩と後ろに9歩(実際には9歩よりもっと多いですが)辺りの位置(No.S26)
オイルにまみれし、ガラクタの山 → 格納庫、入ってすぐ目の前の木箱の中(No.S31)

ついでにクラリスとのシナリオイベントを見ておきました(選択肢なし)。


2階はこれだけなので次は1階に下りて、まずは売店でブロマイド購入。
いつきはシナリオ関連の会話の後、再度話しかけるとブロマイドイベントが起きる(No.S49に反応)。

経理室でのカオルとのイベントでは、「エッチな雑誌ですね!」と正直に答えると良い効果音が鳴りました。その後のことは知りません笑

楽屋では初穂&さくらとのシナリオイベント。
この後に初穂は中庭でサブイベントもあります(コミュニケーションモードを見ている場合のみ?)。
選択肢は「わかってるよ」で信頼度アップです。

新サクラ大戦_20191218152826

大道具置き場、斜面の上にある棚の光を調べるとノートを入手。
これを資料室にいるクラリスに届けたら選択肢、「独特で面白かったよ」を選びましたが良くも悪くもなさそうでした。

次は劇場1階へ。
自動的に発生するさくら&アナスタシアのイベントを見た後、さくらは大浴場に移動します。
このタイミングで大浴場にて発生するイベントが、今回の「清らかなる者へ」です。
清らかなる者は大人しくこの場を離れましょう笑

アナスタシアの方は舞台上に残っており、彼女に話しかけると別のシナリオイベントが起きる。
このシナリオイベントの後、舞台裏の13か条を調べればアナスタシアとの「13の定めを学ぶ者へ」イベントも発生します。


あざみについて全員から聞いて回ったら電文が入る。
1階ロビーに至急来てくれとのことです。
さっそく向かってみると、1階ロビーでは自動的に発生するイベントを見るのみで終わりました。

次は支配人室へ向かうのですが、1階ロビーおよび食堂にいるキャラたちのセリフが変化しているので見たい方は話しかけてみましょう。

支配人室に近付くとイベント、選択肢は「言えないなら聞かないよ」で信頼度アップ。
続いて、支配人室に入ってのイベントで選択肢「スパイである証拠もありません」を選びましたが、こちらも良い効果音が聞こえています。


物語はここで一旦の区切りですね。
イベント後は自動的に帝劇の外へ出され、戻って来れないためご注意ください。



松山勝弘(まつやままさひろ)