第3話で自由行動が始まり、ユイに挨拶をしに行った後、電文で格納庫に呼ばれたところからです。
配置が変わっているキャラもいるので、また劇場の外から回ってみます。
と言っても外でのイベントは歌舞伎座前にいるアナスタシアだけですね。
「もちろんあるよ」を選んで信頼度アップを確認。

劇場に戻り、1階楽屋でユイと話す。
「みんなのおかげです」では特に効果音は聞こえて来ず。

衣裳部屋で中央の光を調べてイベントで、自己視点カメラとやらに切り替わりました。
操作方法はコミュニケーションモードと同じで、今回はそれに制限時間が付いているだけ。
姿見を調べてここに隠れるを選択したら、とりあえず危機は去ります。
銀座横丁の占いで言われていた気を付けろというのはこのイベントのことだったようですね;;

神山の自室から再開で、残りの追加イベントは舞台にいるさくらのハートアイコンのみ。
演技の稽古を引き受けたらさくらの部屋に移動し、イベントではアナログLIPSが1回だけあります。
中くらいにしましたが、効果音も強くかなり良い反応でした。


今できることが終わったので、地下・格納庫でシナリオイベントを見る。
ここで四つ葉のクローバーを探してくれと頼まれました。
新しいサブイベントなどは特にないようで、1階に戻ったときの電文で、四つ葉のクローバーとは別のシナリオイベントが1つ追加されたくらいです。

先に電文で追加された方をこなそうと、「カフェ ジル・ド・レ」に行ってみました。
選択肢では「親友、なのかな?」を選び、信頼度アップを確認。


帰ってきたら、次は四つ葉のクローバーを探すため中庭へ。

新サクラ大戦_20191216175359

光を片っ端から調べて、すべて調べたらか、メモの切れ端を3つとも手に入れたらか、イベントが発生します。
いくつかの光はわかりづらいところにあるので、あまり動き回らず周辺のどこかが光らないかを確認するという探し方をした方が良さそうです。

イベントを見終えたら次はミカサ記念公園へ向かう。
片っ端から光を調べても四つ葉のクローバーは見つからず、他に光も見当たらない。

新サクラ大戦_20191216180209

一旦帰ろうとしてもこの場から移動できずで、仕方なくモブとでも話してみようかと思ったらこれがまさかの正解!
「うん。見せてくれる?」で四つ葉のクローバーを見せてくれます。
譲ってもらうためにはなぞなぞに答える必要があり、「俺のものになってくれ」が答でした。


格納庫にいる司馬に届けたら、いくさちゃんが使えるように。
総合戦績「天晴」を出すまでキャラクターとの信頼度を上げられ、特定の条件を満たしたらブロマイドの獲得もできる。
今回のチュートリアルではステージ02のみ挑戦可能で、クリアするとブロマイド1つ、総合戦績「優」以上でもう1つ獲得できます。

新サクラ大戦_20191216182333

信頼度の対象は一緒に出撃する初穂ですね。
内容は第1話の戦闘パートとまったく同じだったので、覚えていることも多く、天晴も獲得しやすいでしょう。

クリアしたら、第1話および第2話の戦闘パート、他のキャラたちとのものも追加されました。
シナリオ中の評価もそのまま反映されるので、上記のブロマイド以外にも、3個のステージで「優」以上という条件のブロマイドも獲得している方もいるかと思います。

いくさちゃんは今後、地下・格納庫のパソコンにていつでも挑戦できるので、キャラとの信頼度を上げるためにも積極的に挑戦しましょう。
注意点としては、本編でパートナーだったキャラのときは、当時と同じイベントが起きることでしょうか。
第1話のさくらなら、いくさちゃんでも最初はさくら1人で立ち回る必要があるということです(魔幻空間内からのスタートではありますが)。
イベントムービーなども都度スキップしないと見ていて時間がかかります。


四つ葉のクローバーとカフェの件をどちらも終えたら、電文で支配人室に呼ばれる。
支配人室に入ったところでイベントで進み、アイキャッチ画面になりました。



松山勝弘(まつやままさひろ)