最終幕、ラストダンジョンのエリア「愚者の牢城」で、宝箱から「古き武具の設計図」というものを入手しました。
ダンデリオンに帰ってテイトに渡すと、最強装備を作ってもらえるようになります。

自由に作れるようになるにはイベントをこなす必要があり、まずはいくつかの素材を指定される。
「冥霊核」1個、「陽煌石」4個、「聖樹」4個です。

どれも宵闇の欠片で交換可能ですが、必要な欠片の数が少し多めなので、ドーピングアイテムも欲しいという方はどの素材にどれだけ使うかじっくり考えましょう。
お金があるならモルビアンの店で購入するのもありですね。

これらの素材をすべて渡せば、6人のうちいずれか1人の最強武器が作られる(誰の武器にするかは選択)。

イースIX -Monstrum NOX-_20191018023126

以降は、素材とお金で最強武器および最強防具をいつでも作成可能です。

全部作ると数万になるので、所持金100万のPSトロフィーを目指している方は作るタイミングに気を付けましょう。


武器の素材はすべて、先ほどテイトに渡したものと同じようですね。

防具の方は、「冥霊核」1個、「陽煌石」2個の他に、「アディチーヴォの甲腕」というレア素材が必要になります。
6人分作るには素材集めが大変そうですが、お金があるならこれもモルビアンから買ってしまうのが早そうです。

イースIX -Monstrum NOX-_20191018023500

ただ、これだけすごく高額なので、あまりお金を使いたくないという方は、「監獄・錬金研究棟」にいる「アディチーヴォ」からのドロップにて入手しましょう。
戦闘メンバー3人の属性がバラバラになるようにセットして、降魔具の「銀兎の根付」も必ず装備しておく。
かつ、キリシャのスキル「スナッチクロー」での素材入手も狙います。
(スナッチクローは、一定個数素材を剥ぎ取るとそれ以上取れなくなってしまうので、そうなったら別の高火力スキルで一気に倒しにかかること。)

最奥の刻印盤に飛んで、南東の部屋に1体。
中間地点の刻印盤に戻る道を通りずっと東へ進んだところに1体。
移動効率的には、この2体を何度も倒すのが良さそうです。

2体とも倒したら、一番近くのワープポイント、シエル峡谷道のロケーションにでも飛んでからすぐに戻ってくる。
これを繰り返します。
(ダンジョンの外に出ないとモンスターが復活しないようなので、ダンジョン内の別の刻印盤に飛んでも無意味です。)


ちなみにですが、最強武器はどれも+2まで強化可能でした。
難易度を上げている方ほど、素材を頑張って集めてしっかりと強化しておきたいところですね。

それと少し別の話になりますが、最初の1つ目の武器作成イベント後にテイトに話しかけると、親密度MAXイベントが発生しました。
こちらも忘れずに見ておきましょう。



松山勝弘(まつやままさひろ)