第V部で興業区に入り、街の散策を終えたところで、闘技場の目的地マークのもとへ赴きシナリオ進行のイベントを見て行く。
闘技場でのイベントを見終えたら、新たに猛牛が仲間になりました。

猛牛の異能「ヴァルキリーハンマー」は、○ボタン長押しでの溜め後に○ボタンを放すと強力な攻撃を出せるというもの。
異能ゲージを消費しますが、通常攻撃と比較してダメージもブレイク値も3倍!
そしてSPゲージも多く回復できる。
さらに敵をスタンさせやすいうえ、攻撃が通じない一部の敵のガードを解除するという特殊な効果もあるようです。

基本の属性は打撃なので、属性変更のアクセサリー装備のことを無視するなら、白猫と一緒にパーティに入れるかどちらかだけにするかで悩むところでしょう。


この後、ダンデリオン内に隠しクエストが1つ追加されています。
1階、酒場の客として来ているサラディが依頼主でした。

彼女の提案を受け入れたら、クエスト「美女に誘われて」が開始される。
そのまま自動的に場所移動し、ダンジョン探索を始めます。

仕掛けを見逃さないようにだとかアネモナを頼りにするようなセリフがありますが、やはりザ・サードアイを使わないと見つけられない、隠された仕掛けがありましたね。

イースIX -Monstrum NOX-_20191008031427

最初の分岐を右に曲がってこの仕掛けを解除したら、その先の部屋にあるレバーを操作。
開いた扉の先へ向かい、西の行き止まりの宝箱を回収したら北へ向かう。

次の分岐は左右どちらから進んでも後で合流します。
西の道はザ・サードアイで仕掛けを調べ、解除したらすぐ目の前に宝箱です。

イースIX -Monstrum NOX-_20191008032629

合流地点から先へ進むにはハンターグライドが必須でした。
もし西の道からここまで来ていた場合は、クリムゾンラインで高い位置に上りましょう。

奥の広い部屋に着いたらイベント戦闘があります。
多少は手強いですが、まあ問題なく勝てるのではないかと。
回転攻撃で動き回られるのでチャンスは少ないですが、せっかくなのでヴァルキリーハンマーを狙ってみても面白そうです。

戦闘終了後、クエストはクリア。
そしてサラディがダンデリオンの仲間に加わりました。

グリムワルドの夜でサポートスキルが発動するほか、薬の調合もしてくれます。
難易度を上げている方にとっては瓶入り薬は必須ですし、毎回ダンデリオンの外に出なくても良くなったのは嬉しいところですね。

それと、薬の調合書を渡せば作れる薬の種類も増えて行くそう。

イースIX -Monstrum NOX-_20191008035217

正門通りの医師エリックではできないものも調合できるので、今後重宝するでしょう。


そう言えば、クエスト中に入った「旧き地下道」は、サラディのいる部屋からいつでも入れました。
マップ埋めや宝箱回収がまだの方もご安心ください。

と、隠しクエストの存在に気を取られて忘れていましたが、新たに仲間が加入したところで繫華街の「公衆浴場」も利用しておかないとです。

他にやり残しがないかも確認したら、シナリオ進行のため、再び興業区へ向かいます。


地図の目的地マークは北東側。
ロケーション「バルドゥーク闘技場」からクリムゾンラインを繋ぐだけでほぼ到着できました。

色が違って怪しい壁を調べるとイベント。
案の定、ヴァルキリーハンマーで壁を壊すことに。

さっそくここの壁を壊してみると、今後も一部の壁や遮蔽物をヴァルキリーハンマーで壊せるというチュートリアルが挟まります。
どの壁を壊せるかはザ・サードアイで見ればわかるかも、とも。

これまでの傾向だと、この先のダンジョンの攻略にはヴァルキリーハンマーが必須となりそうですね。
では、ダンジョン探索を始めます。


…と、ちなみにですが、ヴァルキリーハンマーで壊せる壁が街には他にもあります。
繫華街、最南東の宝箱の近く、倉庫のようなところをザ・サードアイで調べてみてください。
壁を壊した先は隠しダンジョンで、マップ総合率や宝箱全回収のやり込みにも影響するっぽいです。



松山勝弘(まつやままさひろ)