ピオニール聖塔の探索を終え、アトリエに戻りイベントを見る。
この後はしばらく、あらすじメモに書かれている場所でイベントをこなしていく。
そして塔で手に入れた鍵を改修することになりました。

ここでの問題点は2つ。

DSC_0002

まず、この「ピオニールの鍵」のアイテムレベルが39だということ。

必要最低限の調合だけをしていた場合だけでなく、ある程度やり込んでいないと足りていないほどのレベル。
なのでまずは錬金レベルを39以上になるまで調合を続けることが必要となりそうです。


もう1つは、材料に関して。
「聖なる雫」を自前で用意しなくてはなりません。

これは採取できる素材ではなく調合アイテムです。
レシピの習得を進めていた方なら既に習得済みかもしれませんが…。
最初のアイテムからのレシピ変化が数回に及ぶので、現時点でレシピ習得済みでない方はどう入手するのかを探すのに苦労しそうですね;;

最初は「小麦粉」からレシピ変化で「ポイズンキューブ」を調合する。
ポイズンキューブのレシピを習得したら、ポイズンキューブのレシピ変化で「禁忌の雫」を。
最後に禁忌の雫からのレシピ変化を行い、聖なる雫を作ります。


調合の過程で必要になる必須材料で持っていない可能性がありそうなのは3種ほど。

DSC_0003

まず「魔獣の毒袋」ですが、これはサソリ型の魔物がドロップします。
異界の手前、隠された入り江のエリア「境界の聖堂」にいますね。
この場所では、別の必須材料「異界の腐木」も採取しておきましょう。

後は「聖樹の葉」ですが、ピオニール聖塔の3つ目のエリア「異端の研究室」にて、袋の採取ポイントで手に入りました。


必須材料が揃ったら、順番にレシピ変化を起こして聖なる雫を作り、ピオニールの鍵を調合する。
シナリオ進行のためには、次はトレッペの高台でイベントを起こします。

が、この頃には採取道具「フラムロッド」を作れるようになるので、忘れないうちに調合・装備しておきましょう。
(フラムロッドの必須材料「聖樹の大枝」はピオニール聖塔にて採取。)


トレッペの高台に向かうとイベントで、地下への入口が開く。
さっそく探索を始めます。

クーケン地下構造体の最初のエリア「深層大階段」。
この場所の特殊性ゆえか魔物はおらず、安全に採取し放題でした。
初見素材「エーテルアクア」「マグマパウダー」のほか、「洞窟サンゴ」「サンゴ石」「リバーストン」など、これまでは採取場所が限られていたものも採れています。

マップ北西の宝箱で新たな採取地調合器を手に入れたら、次のエリア「島の心臓」へ。
エリアはこの2つだけみたいですね。

こちら側には魔物だけでなく採取ポイントもなし。
イベント後に任意帰還ですが、その前にこのエリアの唯一のもの、ランドマークだけ発見しておきましょう(北の行き止まりへ進むだけ)。



松山勝弘(まつやままさひろ)