クーケン港で大顎鮫を撃破し、村会を無事に乗り越える。
アトリエに戻るとアンペルから新たな参考書がもらえ、レシピ習得したアイテム3種のうち1つを作ります。

DSC_0002

「竜の呼び鈴」の必須アイテムは「プラジグ」。
少し前にシナリオ進行に必須の調合で作ったばかりなので問題はありませんね。

「リストレア薬瓶」は「ヒーリングチップ」が必須ですが、レシピ習得していないなら「簡易建材」からレシピ変化で作らなくてはなりません。
レシピ変化に必要なアイテム「ミックスオイル」のレシピは、序盤からクリアできたクエストの報酬でもらっています。

ラストの「レネルジアニカ」では「スタルチウム」が必須。
「インゴット」からレシピ変化で「ブロンズアイゼン」、ブロンズアイゼンからレシピ変化でスタルチウム…という段階を踏んでレシピ習得です。
ブロンズアイゼンからのレシピ変化に必要な「彗星岩」は、採取地「火山ヴァイスベルク」「流星の古城」などで入手可能。
面倒なら、クーケン港のショップで売っていたはずなので、購入してしまっても良いでしょう。

シナリオ進行には3種類とも調合する必要はないので、すぐに調合できそうなものを選ぶのも手です。
ただ、どれも今まで作れたものより強力な使用アイテムなので、ある程度こだわったものを調合した方が良いかもしれませんが。


いずれか1つの調合を終えるとイベント。
起きた事態への対応を始める前に、リラが新たに仲間になりました。

リラは、スキルレベルを上げる(タクティクスレベルを上げる)ことで、専用の状態変化「精霊」を自身に付与することができます。
精霊があると対応する属性耐性が上昇し、かつ攻撃に追加ダメージも発生するとのこと。
しかも精霊は時間経過で消えることはないそうなので、ボス戦でかなり重宝しそうなキャラですね。
相手の弱点を突ける属性の精霊を付与する、または敵がよく使う攻撃属性に耐性を持てるようにするなどが基本となるでしょう。

レベル27で今のところは付与できる精霊は、火と雷がタクティクスレベル2、氷が5でした。
また、エクストラオーダースキルを発動させられたら、タクティクスレベルに関係なくランダムな精霊が付与されます。

ステータスは、素早さがクラウディアに次いで高いのが特徴。
攻撃力はレントと同程度かやや上、防御力は低めです。

耐久力は精霊である程度は補えますし、高い火力も精霊でさらにダメージ量を増やせるので装備でさらに集中して上げるほどではなし。
素早さ特化の装備にしてAPを増やす戦いをするのが良いのではないかと。
その場合のパーティ編成は、素早い順にクラウディア、リラ、ライザですね。
リラのアイテム枠は今は1つしかありませんが、ライザとクラウディアが多く装備できるので問題はありませんし。

とりあえず、パッシブスキルを早く修得させたいので、パーティクエスト達成のためしばらくはリラを戦闘メンバーに固定させておきます。


リラの装備やパーティ編成などの準備を整えたら、あらすじメモに書かれている通り、旅人の道の船着き場に向かいましょう。



松山勝弘(まつやままさひろ)