第III部、騎士団管理区で見つけた監獄に繋がる地下道(ダンジョン名は「空壕跡」)の探索です。

刻印盤を解放し、道なりに進むとすぐにイベント。
鷹が仲間になりました。

鷹の異能「ハンターグライド」は、高いところからジャンプして飛び降りるときに×ボタンをそのまま長押ししていれば滑空できるというもの。
これまでだと連続回避行動(L1ボタン連打)で頑張っていたのを異能で楽できるようになったというところですね。

イースIX -Monstrum NOX-_20191001020140

さっそく目の前の崖でハンターグライドを使います。

イベント後、地図メニューから街に戻れるようになりました。
ようやく一息つけそうですね。
街に出ると鷹はパーティから一時的に外れますが、ハンターグライドは使用可能。
先ほどは白猫に止められて行けなかった、騎士団管理区エリアの西側にも侵入できています。

また、ここで状態異常に関しての説明も。
状態異常各種と、重ね掛けされるとより効果が強くなってしまうということと。
わざわざこんな説明があるくらいですから、この先は極力、状態異常耐性のあるアクセサリー装備で固めてから進みたいところです。


では、探索を再開します。
真っ直ぐ進んだ突き当たりを東に進めば、行き止まりの部屋に宝箱(壁を上った先)。
正解の道を進んだら、まずは階段を下りて宝箱を2つ回収しておく。

クリムゾンラインでも使って高所に戻って来たら、ハンターグライドで奥へと進むのですが、ここで注意。
普通に行っても着いた先は行き止まりです。
もちろん近くにあるレバーを引いてからハンターグライドを始めるのですが、このレバーでの仕掛け解除は一定時間後に戻ってしまいます。
なので、ハンターグライドを使用する直前にレバーを操作しましょう。
そして滑空してたどり着いた先では落とし穴に落ちるのが正解です。
反対側からなら開けられる扉があり後で戻って来れるので、マップ埋めが恐い方もご安心ください。


落ちたらすぐに反対側を振り向いて宝箱を回収。
真っ直ぐ進んで、十字路分岐を左(西)に曲がった先はクリムゾンラインを使えば宝箱のもとにたどり着けます。
中身はスキル習得アイテム「黒本《逆》」なので、すぐに使用しておきましょう。

十字路分岐を右手(東)に進むと、先ほどの落とし穴のあった場所に戻れました。
マップ埋めしている方は一応、扉を開けてその辺を歩いておきましょう。

十字路に戻って直進コースを取れば、もう中間地点の刻印盤です。
マップ完成率はまだ36%ほどですが、ここで中ボス戦(こちら)が挟まりました。
宝箱回収は6/13ですね。



松山勝弘(まつやままさひろ)