アンペルからレシピをもらった後、材料を採取して「爆紛うに」「グラスビーンズ」を調合する。
次は魔物の出る対岸に再び向かうことになりました。
予め全員分のコアアイテムを調合しておくのも良さそうです。

対岸に向かう前に、ここからは「アクションオーダー」とやらが発生するというチュートリアルが。
戦闘中、画面左上に仲間たちからの「これをやってくれ」という提示があり、達成すると強力なオーダースキルが発動するというもののようですね。
オーダースキルの詳細は、各キャラのステータスから確認しておきましょう。

注意点は、一定時間経つとアクションオーダーが消えてしまうことと、通常攻撃では達成できないということ。
後者は、スキルやアイテム使用が必須ということです。


それと、アクションオーダーの他にも「クイックアクション」を発動できるようになりました。
こちらは戦闘中にZRボタンを押すと、AP10消費して即座に自分のターンにできるというもの。

DSC_0007

かなり強力ですが、まず、クイックアクションではスキルまたはアイテムしか使えないようです。
クイックアクション自体にAP消費量が多いので、さらにスキルを使おうとすると、APにかなりの余裕を持たせた戦い方をしなくてはならない。
それが逆に自らピンチを拡げることとなってしまうなら、こまめにスキル使用をした方が良い場合もあるでしょう。

もちろん、例えばたまに強力な全体攻撃をしてくるボスとの戦闘などでは、これに備えてAP10以上を保ちつつ、全体攻撃が来た後すぐにクイックアクションで全体回復アイテムを使い返すという手も考えられます。
ついでに、クイックアクションを発動すると時間が完全に停止するので、ゆっくりと行動を選択できるのも利点ですね。


さて、対岸に行くにはラーゼン地区の北東にある寂れた船着き場から。
一応クーケン港の方も確認してみましたが、こちらには乗れそうな小船がありませんでした。

対岸の船着き場(エリア「旅人の道」)に着いたら、すぐ近くにも採取ポイントはたくさんあります。
が、島内とは違い、採取したアイテムはすべてカゴに入るため、所持上限がある点には注意が必要です。

カゴの容量は100。
これを超えた場合は、島内でも採取できる材料を優先して捨てましょう(品質も島内と大して変わりありませんし)。
島で手に入るアイテムかどうか覚えていないという場合は、メインメニューから図鑑を開いて材料を調べれば、採取できる場所が表示されます。

後は、この辺でも「Y スイング」と表示されるのに、ばってんが付いていて材料を入手できないポイントが存在しました。
杖が弱いからだと思いますが、単純に武器が変われば採取できるようになるのか、はたまた別のアイテムが必要になるのか、現時点では不明です。

それともう一つ。
目的地マークより南側(浜辺側)で、屋根が付いている物置場のところで宝箱を1つ発見しています。


マップの目的地マークのもとにたどり着いたら、魔物と何度か戦ってみようということに。
+ボタンでメモを確認してみると、3回戦闘すれば良いようです。
ついでなので、戦闘系のパーティクエストの項目も意識しながら戦いましょう。
(戦闘中のアイテム使用は、行動順が回ってきたときにYボタン。)

採取では、この辺りでスイング採取できる鉱石に「セキネツ鉱」がありました。
これは「フラム」を調合するのに必要な材料です(フラムのレシピは習得済み)。
忘れずに回収しておきましょう。


東側にランドマーク「オオイタチの花園」があり、ここにでっかいオオイタチ「オオイタチマザー」という敵がいる。

DSC_0006

こいつは、特に難易度HARDだと、現時点では絶対に手を出してはいけない敵です!
近付いても向こうからは襲ってこないので、こちらから手を出さないようにだけ気を付けましょう。

ちなみにですが、全滅した場合、カゴのアイテムをランダムに失った状態でライザの部屋に自動帰還します。
貴重なアイテムを入手したときは絶対に強敵を相手にしないことですね。

他の初見の魔物は、「緑ぷに」「ミニワイバーン」くらい。


オオイタチの花園から反対側、西の道の行き止まりにて宝箱を発見。
中身は「ゴールドコイン」1個でしたが、カゴなどには見当たらず、何に使うのかはまだわかりません。

適当な魔物と計3回の戦闘に勝利するとイベントが起き、島に帰ることに。
自動帰還ではないので、カゴに余裕があるなら採取の続きをしたり、今クリアできるパーティクエストはクリアしておきたいという方は戦闘を続けるのもありですね。
今回の探索中にもパーティクエストはちょこちょこと増えていましたし、内容の確認だけはしておきましょう。



松山勝弘(まつやままさひろ)