FILE08、レイリープラザ屋上にてレッドケースで除染作業を行ったのち、マップ西側の点検用通路に入ることになりました。

ここで、グランアベニュー中層にいた警察官のことが思い出されます。
ひとり言を盗み聞きした際、

DSC_0001

霧の迷宮……汝、光指す場所より進みたまへ
左、左、直進、左、右、左
11歩進めば右手に光有り

といったセリフが出てきました。
この霧の迷宮とは、今から入る点検用通路のことです。


点検用通路に入って最初のイベントを見たら、ストーリー進行の方ではビースト・レギオンで聴覚捜査をしようという話に。
でも警察官のひとり言に関しては反対方向だったため、先にこちらをこなしています。

ということで、イベント後の最初の分岐は左へ。
その先も分岐があるたびひとり言に沿って、左、直進、左、右、左と移動して行き、最後の分岐の後は右手の壁に注目しておく。

DSC_0002

と、壁がこんな感じで光る場所があり、ここはすり抜けられました。
着いた部屋にはサプライケースが2つあったほか、レッドケース「襲われた隠しアジト」が始まります。

ゲート内に入って、中ボス級キメラ「ナイアース」と雑魚一式との戦闘。
雑魚たちは攻撃しても倒せないのか、元から多過ぎただけか、数が減っている感覚がしませんでした。
攻撃しても倒せないのであればナイアースが操っているからだと思われます。
雑魚敵が残っていてもナイアースを撃破した時点でクリアでしたし。
なので、ナイアースだけを狙い続けるのが最良でしょう。


さて、マップ南から西側にかけては現時点では進行不可なので、レッドケースをクリアしたら一度スタート地点まで戻ります。

ビースト・レギオンを出して、聴覚捜査で音のする方を追跡していく。
途中に何度か偏移体たちとの戦闘を挟んで、マップ南の方まで行くと、先ほど進行不可だった場所が通れるようになっていました。
なるほどビースト・レギオンを使わなければ(または決まったルートを通り雑魚戦を挟まなければ?)、絶対に話が進まないようになっているようですね。

点検用通路の最奥到着が差し掛かった辺りで、イベントにてアキラが独断専行する。
ここからは汚染物質のある方へ進むのが正解で、行き止まりの部屋でゲートを発見。
さっそく中に入ってダンジョン探索開始です。


少し進んだらキメラたちに襲われる。
倒した後、その辺にある浮遊物体に乗って、アーム・レギオンで操作して奥へと進む。

浮遊物体から浮遊物体へとチェインジャンプして、その先で自分とレギオンの二人で乗らなくてはならない仕掛けをこなす。
もう少し進んでキメラとの戦闘。
この場所に、乗ると崩れる床があり、その床に乗って崩れて下に落ちたところでサプライケースを回収して、エレベーターに乗って戻ろうかと思ったところでレアスライムが出現しました。
わけのわからない仕掛けが延々と遠距離攻撃を仕掛けて来る(しかも解除できない)ので、レアスライムと戦う場合は十分にご注意ください。


スローブを上って、アーム・レギオンでブロックを動かし指定の場所へ移動させる。
開いた道を通り、また同じ仕掛けかと思ったら、ここは他にもいろいろありますね;;

まずは近くにある仕掛け解除ブロックを2つとも、アロー・レギオンの精密射撃で撃つ。
スローブを1つ下りて、新たに通れるようになった道を進んで行く。
エレベーターに乗って上に着いたら、3つ揃えなくてはならない柱を、鎖で引っ張って集める。
このとき、柱を崖下に落とすと初期位置に戻ってしまうため、慎重に運びましょう。

終わったら、先ほどアーム・レギオンで精密射撃を使った場所まで戻り、そこから進める方へと進んでエレベーターで上がる。
レアスライムがいた場所と同じような遠距離攻撃をし続ける仕掛けや、複数の毒ガスのある地帯に到着します。
タイミングを見計らって先へと進み、自分とレギオンの二人で乗るタイプの仕掛けをこなしたら、近くのエレベーターを使えば近道で戻れました。

後はアーム・レギオンでブロックを指定場所まで運んで、ようやく目的地マーカーの方へと進めるように。


エレベーターを上ったら、「ベルトルト」というキメラ複数に襲われる。
攻撃したらすぐ爆発したので、銃やアロー・レギオンで安全圏から攻めれば一瞬でケリが付きます。

アーム・レギオンで邪魔なブロックを除いてその先へ(このブロックは一定時間で元の場所に戻る)。
アキラを発見し、ここで「アックス・レギオン・ネメシス」とのボス戦です。

最初はバリアフィールドを張っていて、攻撃してもダメージを与えられないようでした。
ノックバックとかも起こさないので、バリアを壊すまで攻撃し続けるのも結構大変で;;

DSC_0003

普通に攻めるのはきつかったので、こちらも支給品アイテムでバリアフィールドを張り、レギオンを飛ばしたり銃での攻撃にてバリアを壊しています。

ただ、強風を起こすことも時々あり、こうなると自分で張ったバリアフィールドの外に飛ばされてしまう。
しかも端の方にはダメージ床があったため、基本的にはビースト・レギオンを固定で使うのが良いでしょう。


これでしばらくは安定していたのですが、途中で敵のバリアが復活!
こちらも支給品バリアフィールドで応戦していましたが、繰り返すうちに手持ちが尽きてしまいました;;

新たに取った対策は、レギオンを鎖から外して勝手に戦わせるスキル「ヒートラッシュ」の使用です。
鎖から外したレギオン以外は即召喚できるので、実質レギオンが2体いる状況を作れ、バリアを壊す時間が短く済みます。
ソード・レギオンやアーム・レギオンにこれを装備していたので、ビースト・レギオンを固定で使うという策にも影響はなし。

と、この後も敵のバリアをどう壊すかが最も重要でしたが、他にも厄介な攻撃があります。
一つは、時限爆弾を地面いっぱいに敷き詰めてくる行動。
一定時間後に順番に爆発していくので、最初の爆発にさえ巻き込まれなければ、次の爆発が起きる前にそこへ逃げ込めるとノーダメージでかわせますが…。

それと、終盤に一度だけ確認したのですが、突進攻撃も持っているようです。
ぼくは偶然にも敵が勝手にチェイントラップにかかってくれました(笑)が、爆発直後だったことなどでモーションを見抜けなかったので、トラップは下手に狙わない方が良いのかもしれません。


倒したら最後にAボタンで拘束して、レッドケース「暴走アックス・レギオン」をクリア。
やっとすべてのレギオンが揃いましたね。

イベント後、FILE08も終了です。



松山勝弘(まつやままさひろ)