FILE07が始まり、最初のイベント中に緊急出動指令が入りました。
が、警察署内にブルーケースがたくさん発生しているので、まずはこれを片付けます。
と言っても、どれも話しかけたらアイテムがもらえるだけでクリアでしたが;;笑

屋上のジョイ、医務室のブレンダ、地下2階エレベーターホールのラッピー、技術班詰所のタバサ、駐車場のタブチ、以上ですね。
他のやることも終えたら現場に向かいましょう。


イーストサイド・ハイウェイに到着したら、まずはアキラとの合流を目指します。
少し進んで行くと雑魚敵たちが襲ってくる。

DSC_0017

ここで、アキラたちが交戦している巨大なキメラ、ホムンクルスのものと思われるレーザーが飛んできました。
レーザーは放たれる前にその軌道が表示されるので、確実に軌道の外へ避難しておきましょう。

もう少し進むと、今度はトラックを掴んで叩きつけてくる。
これはよく見て回避するしかないですね。
2回攻撃された後、周辺の障害物が除かれ、先へ進めるようになります。


そこでようやくアキラと合流。
会話やサプライケースの回収を終えたらホムンクルスの追跡です。

ソード・レギオンの斬撃で扉を開けて、ハシゴを上ったらすぐレッドケース「キメラの殲滅」が始まる。
最初の複数体は突進攻撃をチェイントラップで跳ね返せると楽で、追加のうち1体の突風などにはビースト・レギオンで対応できます。

少し進んで、ケースではありませんが雑魚敵たちとの交戦。
近くにある爆発物をアーム・レギオンで拾って投げつけると楽ではないかと。


毒ガスに気を付けながら進んで行き、途中で分岐したら右手の階段を上らない道を進むと、レッドケース「囚われたリチャード」開始です。
飛行型のキメラにリチャードが囚われており、オペレーターにも無理に攻撃するなと言われる。
実際に攻撃してみるとマイナス点だったため、ひとまずキメラへの通常攻撃は避けましょう。

ではどうすれば良いのかといろいろ考えながら、時間がそこそこ経過しても事態が好転しない。
ならばとアロー・レギオンの精密射撃を使ってみたところ、これが正解でした。
もちろん、リチャードに当たらないよう、確実に集中モードを使用しなくてはなりません。

リチャードを掴んでいるキメラが遥か上空にいるときは集中モードでも厳しいので、敵がある程度下降してくるまでは回避に専念すること。
それと、敵は2体いるので、先にリチャードを掴んでいない方を撃ちまくって倒してしまうのも良さそうです。

敵をどちらも倒してリチャードを助けたーと思っても、また3体ほど追加されました。
またリチャードが掴まれるかはわかりませんが、追加3体はできるだけ早めに倒してしまいましょう。

ケースクリア後、リチャードに話しかけてキーワードを入手。
それと、近くにある端末を操作して跳ね橋を下ろしておきます。


下ろした橋を渡ってマップ西側へ。
と、ここで突然にレッドケース「アランの救助」が始まりました;;

DSC_0018

救助に行こうにも、道中の跳ね橋が上がっていて行けない。
なので先にこれを下ろせる端末を探さなくてはなりませんね。

端末があった場所は、マップを見ればわかるかと。
先ほどのリチャード付近にあった端末と同じアイコンが付いている部分が、現在地の南側にあるのを確認できます。

問題は、そこまでの道のりが大変だということ。
階段を上って迂回しなくてはならないという単純なマップ構造のこともそうですし、他にも障害物がいくつかある。
キメラや偏移体に邪魔されたり、ソード・レギオンの斬撃の要る電子ロック扉がいくつかあったり、さらには毒ガス噴出地点も大量に存在しました。

頑張って端末をいじり、その近くから飛び降りて、さあ橋を渡ろうかというところで、大きめのキメラが強風を起こしてきたりも…。
その強風はビースト・レギオンに乗ってどうにか通り抜け、アランの目の前までたどり着いたら、後はチェインバインドで助けるだけです。

ビースト・レギオンだと放ったときに下に落ちて行くので、その他のレギオンに切り替えなくてはなりませんが;;
ぼくはそろそろ時間がギリギリだったので焦ってしまい、LボタンとZLボタンを間違えてややこしい事態になりました笑


次はマップ南西。

DSC_0019

アロー・レギオンの精密射撃を用いてハシゴを下ろし、その先でレッドケース「汚染された警察官」です。
この警察官にソード・レギオンで干渉して汚染を除去し、レッドシフトを阻止しなくてはなりません。
が、その間、雑魚敵がわんさか湧き続けます;;

干渉の邪魔をされないよう、主人公1人で戦い続ける。
このとき、間違えてシンクアタックやスキルなどを使わないようご注意ください。

使う武器は警棒一択でしょう。

一番厄介なのは遠距離攻撃をしてくる敵。
こいつを倒すためソード・レギオンや警察官の傍を離れている間に近接の敵がそっちに近付いて攻撃…というパターンが大変でした;;
どの敵も数発の攻撃で簡単に倒せるので、ZRボタンを連打しすぎて無駄な攻撃を出してしまうという事態を極力避けることが成功の鍵です。

助けた警察官に話しかけるとキーワードが手に入ります。


このフロアにある最後のケースはマップ北西側ですね。
自律型工事作業用ドローンを利用して移動するのですが、ハシゴを下りてからだと鎖の長さが足りません。
ハシゴを下りず、高所からチェインジャンプで飛んで行きます。

ドローンの上に乗ったら、アーム・レギオンで操作してゲートの前まで移動する。
ゲートを開いて中に入ったら、レッドケース「アストラル界の調査」開始です。
雑魚敵を全滅させるだけでクリアできました。

最初はデカブツ1体で、倒したら姿が消える敵2体が出てきたのでビースト・レギオンで対応。
ラストはまたデカブツ1体ですが、最初のとは種類が違うようで、攻撃に電気が走っています。

すべて倒したら自動的に脱出するので、汚染物質のある方へとドローンで移動して行き、チェインジャンプで元の場所に戻る。
目的地マーカーの方へと進み、フロアが「グランアベニュー上層」に変わりました。

引き続きホムンクルスの追跡ですね。



松山勝弘(まつやままさひろ)