FILE02、キメラの痕跡の追跡を続ける。
「ブリアレオス」とのボス戦後、ブルーケース「犯罪計画の阻止」や「苛立つ市民の鎮圧」をクリアし、次は連絡通路内へ。

左手側には大きく燃え上がる炎があり、こちらは「アックス・レギオン」がいないと通れないようでした。
炎の先にはアーム・レギオンの要るトラッシュボックスや、サプライケースなども見られます。

ひとまずは無視して痕跡のある方へ曲がるとすぐ、痕跡が壁の中に続いているのを確認。
ここからは勘で進むしかないとのことですが、複雑な迷路構造をしているわけではないためそれほど問題はないでしょう。

進む前に、近くのベンダー3号(自販機)でバフ効果のアイテムを購入しておいても良いかもしれませんね。


とりあえずの階段を上ると、ゲートを壊そうとしている警察官がいる。
レギオンを出してゲートの破壊を手伝っておきます。

付近にはアーム・レギオンならこじ開けられるシャッターがありました。

進める方へ進むと、突然のターゲット発見!
追うぞ!と言われますが、さてどこへ向かったものか…笑
とりあえず付近を見て回ると、マップ北側(先ほどのこじ開けられるシャッターの先)には侵入不可だったので、南側の建物内へ入るのが正解のようです。

すぐに偏移体らとの戦闘が始まるのでレギオンを出して応戦する。
撃破後、その辺の汚染物質を除去したりサプライケースを回収したら建物外まで進んで行く。
再び雑魚戦が挟まり、次は橋を渡った先へ。


橋を渡ると同時に、レッドケース「市民の護衛」が始まります!

DSC_0006

おそらく時間経過で市民が倒されてしまうでしょうから、急いで偏移体らを倒さなくてはならないはずです。

最初からいた偏移体らを倒したら、さらに追加で複数体との戦闘を強いられる。
これらを倒しきったら、ようやくケースクリアでした。

評価ボーナスの中に「護衛対象生存」というものが混じっていたので、やはり放っておくと市民らは倒されてしまうようですね。


さて、ケースクリア後にイベントで、助けた人たちから他にも逃げた人たちがいるという情報が入ります。
それを探して路地裏へ…ですが、もちろんその前に、その辺のアイテムを拾ったりサプライケース探しもお忘れなく。

路地裏を抜けたところでイベント。
やっとこさターゲットとのボス戦が始まりました。
拾った支給品などで予めHPも回復しておきましょう。



松山勝弘(まつやままさひろ)