死神騎士などという強敵が出てきた厳しい戦いを終え、8月に入る。
3日は教師マヌエラの誕生日です。
当然のごとくお茶会を開きました笑

翌週の日曜日が休日。
今節も授業より先に休日が来てくれて助かります!
食事の行事もあるので、ここは散策が良さそうですね。

新たなクエストは6つ。
今節限定は赤色のクエストだけでした。
さっそく上から順にこなしていきます。


まずは赤色クエスト。
大広間2階の北西、執務室でセテスに話しかけてクエスト受注です。

ついでに「自己研鑽も怠らずに」のクエストも受けておきましょう。

DSC_0001

こちらは討伐クエストとなっており、休日の「出撃」で特定のフリー戦闘を行う必要がありました。
該当フリー戦闘をクリア後、次の休日が来ると同時に達成したのを確認(休日ではありませんが課題出撃のある日曜日でもクエスト達成を確認)。
散策で報告する必要がないのはありがたいですね。

赤色クエストを進める前に、同じ部屋にいるレアからも、クエスト「生徒の緊張を和らげよう」を受けておきます。
受けたらハーブを2種類もらえ、次はミニマップの黄色マークで贈り物する対象を探す。
ヒルシュクラッセの担任の方なら、まずは大広間2階の南側にいるイグナーツに「自信のハーブ」を。
続いて厩舎にいるマリアンヌに「希望のハーブ」を渡せばクリアでした。


赤色クエストに話を戻して、クエスト受注後はミニマップの赤マークをたどって行くだけです。

まずは同階にあるジェラルトの部屋前にいるレオニーに話しかける。
次に騎士の間でカトリーヌ、再び大広間2階でセテスから話を聞いたら墓地の場所がマップに表示されます。
最後に騎士の間の北側にある墓地に赴き、ジェラルトと話したら終了です。


釣り池にいるフレンに話しかけて、クエスト「聖人像を大切にしよう」を受注。
そして大聖堂の北東にある4つの聖人像の前で、それぞれアイテムを拾うだけでした。

以降、聖人像を強化することができる施設が新たに追加されます。
クエストやフリー戦闘をこなすことで獲得できる名声値を消費して聖人像を強化することで、ユニットの成長に影響する様々なボーナスを得られるというもの。

DSC_0002

指導や訓練で獲得できる技能経験値を+1したり、戦闘での獲得経験値を増やしたりといった具合ですね。
ぼくの場合は、まずは4つの聖人像にバランスよくポイントを割り振って、経験値+5%を4つとも取っておきました。
その先は好きなキャラの得意技能などを優先するつもりです。


次は、市場の鍛冶屋に話しかけてクエスト「鍛冶屋を助けよう」を受注。
ついでに近くにいる商人から「交易路を塞ぐ賊」も受けておきます。
賊は討伐クエストで、次回以降の休日で「出撃」する必要があるため今は無視ですが。

鍛冶屋の方は、市場周辺をくまなく探して、青い光から「鉄粉の溶接材」を拾ったら依頼主に渡すだけでした。
ぼくは玄関ホール前のあたりで見つけています。

クエスト達成後は鍛冶屋を利用することができるように。
使用回数が0になった武器を、素材「錬成石」などを消費してかつお金を払えば、使用回数最大まで回復してくれる。
それと、同じように素材とお金を払うことで、より強い武器に強化することも可能です。

DSC_0003

強化するときは使用回数もついでに回復します。
さらに、使用回数0の武器を強化するのと使用回数最大の武器を強化するのとで払う素材とお金は同じだったので、どうせなら使用回数0の武器を強化してやりたいですね。

まあ、素材が足りていないなどの理由で、武器屋で購入した方が手っ取り早いということもあるでしょうが。
錆びた武器があるならそれを錬成するのもありですし。


今回の休日中にクリアできるクエストはこれで全部です。
未クリアが2つ残っていますが、次回以降の休日で「出撃」を行う必要がありましたね。
おそらくみなさんも出撃の行動力は1だけでしょうから、両方クリアするには休日を2回使う必要があるでしょう。

できるクエストが終わったら、行動力を全消費です。
武闘大会の優勝賞品が更新されていること(武闘大会は行動力消費にも注意)、釣りや栽培、悩み相談にamiiboスポット、落とし物などもお忘れのないよう。
ほとんどはいつも通りですね。



松山勝弘(まつやままさひろ)