第八章に入ったら、ヴィントシュトーネの問いに答えるための行動を始めました。
まずは錬金術士の先達たち、トトリ、メルル、そしてロロナに話を聞きます。

今はおそらくアーランドにいるでしょうから、まずはトトリから。
ロロナもロロナのアトリエに行くなどで会えるのですが、話しかけてもイベントは起きなかったので;;


議会へ行くとイベントが発生。
トトリの想い出の道具のレシピを教えてもらい、アルケミリドルにページ8-1が追加です。

さっそく解読を始めようかと思いましたが、その内容から、アーキュリスに行く必要がありそうだと見られます。
アーランドから移動するついでだったので、他の錬金術士たちからも先に話を聞いてまわることにしました。


アールズに着いたらメルルのアトリエへ。
メルルから話を聞き、ページ8-2が追加される。
こちらは先に解読して進められそうでしたが、とりあえず後回しにしてアーキュリスへ移動。

DSC_0002

最後はロロナですが、ルルアの家でイベント発生です。
この後にアトリエに入ったら、ページ8-3も追加されました。


ひとまずはここまで。
では順番にページ解読を進めていきましょう。





松山勝弘(まつやままさひろ)