アールズとアーランド間の関所を占拠しているぷにレンジャーたち。
彼らの主張を聞くために、ぷにと話せる道具を作れるであろうアルケミリドルのページを解読することになりました。

今回のキーワードは「?甘いミツ?」の調合と「?ぷに液?」の入手です。
後者は、おそらくアルケミリドルのページが出現した時点で入手済みの方がほとんどでしょう。
「ぷにの体液」は適当にぷにを倒しているだけで容易に手に入るので。


甘いミツの方は、まずはレシピを習得しなくてはなりません。
レシピ習得と言えば、アルケミリドルのサブページ解読、または参考書の購入が思い浮かびます。

とりあえずすぐに確認できそうな参考書の方をチェックしてみると、ありました。

DSC_0004

「今日からはじめる料理」という参考書に「ハチミツ」のレシピが。

この参考書が売られているのは、アールズ街中の北側にあるお店「パメラ屋さん」です。
他にも2つほど参考書が売られていたので、未購入の方はついでに買ってしまいましょう。

ハチミツの調合に必要な材料は、「ハチの巣」3個と中和剤カテゴリが1個。
どちらも簡単に手に入りますね。

DSC_0005

キーワードを2つとも入手したら、アルケミリドルを開いて、解読完了です。
今回は参考書がすぐに見つけられるかどうか次第では時間がかかりそうな内容でしたね。





松山勝弘(まつやままさひろ)