いよいよ最後の星殿ですね。
第十章で「西の星殿」に入りました。

他2つの星殿と同じく構造は単純ではないようです。
とりあえずはマップ画を…。

竜星のヴァルニール_20181015172743
竜星のヴァルニール_20181015175916

最初の分岐、西はいきなり行き止まりなので、東へ進みます。
ゼフィの特性魔法で魔力の結解を壊したら、すぐ南に上層への階段が。
無視して東へ行くと行き止まりだったので、この階段で上がるのが正解です。


上層を少し進んで、最初の部屋から北は宝箱があるだけの行き止まり。
光の架け橋を使って南西へと進んで行くのが正解の道でした。
すぐに階段があるので下層へ戻ります。


次は北へ進むのですが、東側では光の架け橋を使うと入り口まで戻ることができました。
戻る意味はまったくありません笑

一つ北の部屋に移動したら上層への階段が見つかりますが、その先は宝箱があるだけの行き止まりです。

この階段を無視して、魔力の結解を破ってさらに北へ進む。
光の架け橋の先にある階段から上層へ。


近くにイベントマークが見えており、そのまま東へ行けばイベントマークのもとにたどり着けそうな気がしましたが、東はすぐに行き止まります。
反対側からなら光の架け橋をかけられますが、ここは迂回しなくてはなりません。

北側から西へ、道なりに南へと進んで行く。
南のダメージエリアの先は行き止まりの宝箱部屋、北のダメージエリア内にも宝箱が一つ。
ダメージエリア内の宝箱の方は、クエストで納品するアイテム「薔薇のブローチ」でした。

もう少し進んで、ようやくイベントマークのもとに到着。
…ですが、ここは終点ではありません;;


イベントを見終えたら、すぐ近くの階段を下りる。

東へ真っ直ぐ進むと上り階段がありますが、こちらは行き止まり。
宝箱のほか、どの星殿にもあった鍵付き扉があるくらいです(鍵はボス撃破でドロップ)。

ここはずっと南へ進んで行くのが正解。
道中で東西に行き止まりの宝箱部屋がいくつかあり、南の端にある階段で上層へ。


分岐を東が行き止まりで、西へ道なりに進んで行けば、竜の碑に到着です。


ようやく長い長いダンジョン探索が終わりましたね;;
ひとまず残すところはボス戦のみ。
もうひと踏ん張りです。





松山勝弘(まつやままさひろ)