最初の戦闘と戦闘チュートリアルを終えたらダンジョン探索開始。
ですがその前に、△ボタンでメニューを開いていろいろ確認してみました。
今回はそのうち「因子解放」に関してのお話です。
スキルの習得とセットについてですね。

最初の戦闘で把握できましたが、スキルは、各キャラが元から覚えているものもありました。
これは捕食や因子核とは別のものなので、今後もレベルアップなどでキャラ固有のスキルを習得するかもしれません。

因子解放の「スキル習得」では、捕食やボス撃破で入手した因子核からスキルを習得できます。
今持っている因子核は2人とも「デミスガント」のみですね。

竜星のヴァルニール_20181011125254

因子核ごとにスキルツリーが存在し、戦闘で得られる「因子ポイント」を割り振って、各スキルを習得していく形でした。
因子ポイントは全員共用ではなく各キャラごとに獲得しています。

デミスガントのスキルツリー全解放に必要なポイントはたったの21だけだったので、とりあえず全解放してしまいましょう。

スキルツリーは、スキル習得だけでなく、基本パラメータを上げる「ボーナス」という項目もありました。
スキル習得にも基本性能アップのためにも、これからたくさんの因子核を入手したいところですね。


習得したスキルは、因子解放の「スキルセット」にて装備します。

物理スキル、魔法スキル、捕食スキル、パッシブスキルの4つのカテゴリがあり、それぞれ5つまでスキル装備が可能。
ただ装着コストという形で上限が決まっているようです。
各スキルのコスト合計がこの上限を超えないように調整しなくてはなりません。
が、しばらくは気にしなくともコストオーバーすることはないでしょう。

とりあえず新たに習得した物理スキル「ハードヒット」だけ2人ともに装着しておきます。
単体対象で威力も高くはありませんが、消費SPが少ないのが魅力です。


と、基本はこんなところでしょうか。

後は、別々の因子核で同じスキルがある場合、一つの因子核でスキルを解放したら、他のすべての因子核でそのスキルが解放済みになる模様(各キャラが最初から覚えているスキルに関しても同様)。
因子ポイントを無駄遣いせずに済みますね。

何にせよ、これから雑魚敵からも積極的に因子核を入手しないとです。





松山勝弘(まつやままさひろ)