オルベリクのメインストーリー2章を始める。
黒騎士の情報を得て、闘技大会に出るために出場選手から出場権を奪い取ることに。

本戦出場者に餌を撒くため、まずはそこいらの強敵2人とフィールドコマンドで「試合」をして倒す。
ここで本戦出場者が食いつき、広場で戦うことになりました。

DSC_0004

先の強敵2人とは違い、こちらはパーティ全員で戦う通常の戦闘。
HPやSPの回復は全員にしておきましょう。

-ビクトリノ
HP 12718
弱点 剣、短剣、風、闇(ブレイク値5)
・たたかう 264~272
・ぶった斬り 430~502
・暴れる 全体 273~390
・大声をあげた 次のターンに「海賊殺しの一撃」を発動 1344 

-ビクトリノの手下
HP 4133
弱点 剣、短剣、雷、闇(ブレイク値2)
・たたかう 176~188
・暴れる 全体 154~238


手下はビクトリノの弱体化みたいな感じですね。
どちらも物理馬鹿の攻撃一辺倒なので回復と耐久力の問題のみ。

ビクトリノの溜め攻撃にさえ気を付ければ、まず問題なく勝てるでしょう。
まだボス戦ではありませんし、ここは軽くこなして話を進めます。





松山勝弘(まつやままさひろ)