第2章が始まると、まずはつうたちとは違う誰かの視点になりました。
どこかのダンジョンにいるようで、この誰かの視点のまま探索が始まります。

近くにイベントマークが見え、その反対方向に進んで行くことも可能ですが、その先はそこそこ複雑な構造っぽいです。
メニューやマップ画面なども開けないため、あまり余計なことはしない方が良さそうですね。
早くイベントマークのもとへ向かってしまいましょう。

このイベントを見たら、すぐにつうたちの視点に戻ります。


次のイベントを見終えたら、血式少女たちを探してまずは水族館跡エリアの探索をすることに。
ここからは拠点も使えるようになりました。

ひとまず、拠点では△ボタンのメニューの「システム」からいつでもセーブ可能です。
その他、各施設も利用することができます。


まずは「物資販売所」。

神獄塔 メアリスケルター2_20180713230527

普通にアイテムショップですね。

一番ランクの低いSP回復はここでいくらか購入していても良いと思います。
血式能力がないと進めない場所でSP切れなんて起こしたら面倒くさいですし。


「血式兵器製造所」では、戦闘勝利時に入手できる「血晶」を使用して、装備強化を行うことができました。
一つの装備に対して最大20回まで強化できるようです。
今持っている初期装備の強化はあまりやりたくないですけどね;;笑


「研究室」でできることは多様でした。
1つ目は職業変更。
「職業解放権利」と血晶を使用して、血式少女の職業を変更できます。
職業解放権利は一定レベル上げるごとに入手でき、一度解放した職業にはいつでも自由に変更可能です(最初はレベル10到達で1つ入手)。

職業を変更しても前の職業のスキルは使用できるので、解放すればするほど、より自分好みにキャラを育て上げることができるということ。
このキャラは職業はファイターが良いけど、あの職業で覚えるスキルも使いたいなといったことが叶えられるので。
あ、でもキャラによって変更できる職業が違う点にはご注意ください(後々になれば全員がすべての職業になれるのかは不明です)。

神獄塔 メアリスケルター2_20180713232205

職業変更を選択して、△ボタンを押せば、どんなスキルを覚えられるかは予め確認できました(LRボタンで下のスキルも詳細確認可能)。
スキル名の左隣に剣のアイコンが付いているのは物理型、杖のアイコンは魔法型です。

△ボタンでは他にも必要な血晶量や職業変更後の基本パラメータ変化が見られます。

職業解放権利を1つも持っていなければ、血晶も足りていなさ過ぎるので、職業変更は後回しですね;;


研究室でできること2つ目、血晶を消費してスキル枠を拡張する。
様々な職業を経験すると欲しいスキルが増えてくるので、スキル枠拡張は積極的にやりたいところです。

3つ目のユ血液鑑定と、4つ目のユ血注入。
ユ血液は、血式少女に「ユ血液スキル」を習得させることができる特殊なアイテムで、同じユ血液は最大99個まで注入できるとのこと。
通常は「ブラッドファーム」「血花代行」とやらで入手できるそうですが、どちらも今は何のことかわからないですね;;
(ブラッドファームは探索を再開するとすぐにチュートリアルがありました。記事はこちら)

ラストは血式退化。
「退化権利」と血晶を消費して血式少女のレベルを下げられ、代わりにCPやステータスに上昇ボーナスが入ります。
育て直せばまたCPは入りますし、何度も下げるほど強く育てられるということ。
シナリオ進行とのバランスやタイミングを考えつつも、できるだけやってみたいところです。
退化権利は、職業解放権利と同じくレベルアップで手に入るようでした。


拠点の施設、最後に、「居住スペース」の説明を。
ここでは、つう以外の血式少女たちの部屋に行くことで、「プレゼント」「インテリア」カテゴリのアイテムを渡すことができます。

プレゼントを渡せばつうとそのキャラとの友情度が上がるのと、お礼にアイテムがもらえる。
友情度が上がると様々なイベントが起こるほか、シナリオにも影響を与えるそう。

インテリアは、血式少女たちの部屋を実際に模様替えできるアイテムです。
一度渡したことのあるインテリアなら自由に模様替えができます。

つうの部屋に行った場合、各キャラの友情度をチェックしたり、アイテムを出し入れできる格納庫を使用できる。
手持ちでも数は結構持てますが、間違って売ったり捨てたりしないよう大事なアイテムを分けておきたい場合などに使えそうです。
ライブラリを開いてモンスター図鑑や各キャラのプロフィール閲覧、チュートリアルの再確認なども可能でしたが、これは△ボタンのメニューからでも見られますね;;


今は人が少ない割に、拠点でできることは多岐に渡っていました。
と言っても、主に血晶が足りなくて、いろいろできるのにほとんど何もできないんですけど;;笑

一応、ハーメル解放地区に帰ってきた時点でHPSPが全回復するということも覚えておきましょう。

施設のチェックを終えたところで、次の目的地へ向かいます。





松山勝弘(まつやままさひろ)