ハンイットは戦闘中に魔物をけしかけて戦わせることができます。
ハンイットのターンを使うのでスキルに近い感覚ですが、SP消費をしないという魅力がありますよね。

戦闘中に使える魔物ですが、ハンイットの相棒であるリンデ以外は、ランダムエンカウントした魔物を捕獲する必要がありました。
戦闘中にコマンド「魔物」を選ぶと、「けしかける」と「捕獲」が出てきます。

DSC_0006

「捕獲」にカーソルを合わせると、弱った魔物を捕獲するという説明分が。
つまり魔物を捕獲するには弱らせる必要があるということですね。

ハンイットが習得できるアビリティに、このアビリティで戦闘不能になるダメージを与えても敵のHPを必ず1残すというものがあったので、完全に捕獲用でしょう。


適当にダメージを与えた後に捕獲を選択。

DSC_0007

ここで捕獲成功率が表示されるので、満足の行く数値であれば捕獲に乗り出します。
無事捕獲に成功したら、次の戦闘から使用することが可能です。

捕獲した魔物の情報は移動中にYボタンで確認。

DSC_0008

リンデ以外はそれぞれ使用回数がありました。


ちなみにですが、同じ魔物を複数捕獲することもできます(2体目以降の捕獲確率の変動はたぶんなさそうです)。
また、同じ魔物を捕獲しても使用回数が違うこともあり。

今のところ、リンデを除けば捕獲できる魔物の数は計6体まで。
7体目を捕獲すると、今いる魔物と入れ替えるかどうかの選択をしなくてはなりません。
捕獲できる数が今後増えるかは不明です。

もう一つ、ブーストを使うと「けしかける」「捕獲」が、ブースト段階に応じて「けしかける LV2」や「捕獲 LV3」と表示されました。
もしかするとブーストをかけた方が捕獲成功率も上がるのかもしれません。
今は少し削っただけで成功率100%になる魔物ばかりなので比較や検証はできませんが;;


と、こんなところでしょうか。
捕獲に成功した場合も経験値は入りますし、捕獲した魔物にも武器属性や状態異常の追加効果が付いていたりとなかなか便利なので、積極的に捕獲を試みてみましょう。





松山勝弘(まつやままさひろ)