STAGE05、コロモ温泉郷の探索を始めました。
このダンジョンは少し特殊で、これまでのように奥へと進んで行くことで攻略するタイプのダンジョンではありません。

まず、ガレキ島からコロモ温泉郷に来た時点で、「ひつじさる門」「うしとら門」「いぬい門」「たつみ門」のいずれかのエリアに到着する模様(ランダムか、日にちごとで決まった順番があるのか)。

ボス部屋のエリアは「中央温泉街」ですが、条件を満たすまではザンキハッチが開いており、自由に往来可能です。
中央温泉街を通らないと一度の探索で「○○門」エリアを4つとも回れませんし。

中央温泉街でボス戦が発生する条件ですが、4つの門エリアで、黄色のイベントマーク(エクステンドTV含む)を必要分(計8回)だけ回収すること。
どのエリアで見ても問題ありませんが、最低でも2つのエリアに訪れる必要があるでしょう。

逆に言えばボス戦が発生した時点でその他のエリアに行く理由は特にないということ。
なので今までより楽です。
マップ構造も複雑なものではありませんでしたし。


ということで、好きなエリアでイベントを回収してまわりましょう。
ここでは各エリアのちょっとした謎解きなどを順に書いていきます。


まずは「ひつじさる門」。

DSC_0009

これといった仕掛けは3つほどです。

マップ中央よりやや南東あたり、壊せそうな壁は、クリオネで壊せます。
チュートリアルでミナモに移植した「ジン」で壊しました(その先の金庫で入手したアイテムは10.0kgと重いのでご注意ください)。

マップ南の端にある台座の上にアイテムを置けば、マップ東の扉が開き隣のエリア「たつみ門」へ直接行けるように。
もしたつみ門側からひつじさる門に来ていた場合は、そこにあるスイッチをいじってこの扉を開けることも可能です。


最後に、この台座の近くとマップ北にある認証扉。
このエリアで得たヒントをもとに検証してみると、どうやら床スイッチ(足湯)が4つ並んでいるところが認証扉を開ける鍵のようでした。
いずれかの足湯マスに乗り、△ボタンのアイテムメニューから「休憩」を選択。
しばらく休憩した後、認証扉のもとへ行き調べてみると開きます(正確な秒数はわかりませんが、ぼくは10秒前後休憩しています)。

北の認証扉の先はエリア「中央温泉街」、南の認証扉の先の小部屋には雑魚クリーチャが複数いました。


続いては「たつみ門」。

DSC_0010

とりあえず初見モンスターの巨大ヤドカリに注意です。
前方3マスへの攻撃をしてくるので、常に側面か背後を確保し続けなくてはなりません。
ボス戦と同じくらいにせわしなく動かないと、手痛いダメージを負うことになるかと。

ひつじさる門から来た場合は壁のスイッチを、元からたつみ門にいた場合はマップ南西床スイッチを踏むことで、それぞれのエリアを繋ぐ道への扉を開けられます。

ガレキ島に戻る道はマップ中央あたり。

マップ北、中央温泉街へ続く道への認証扉は、ひつじさる門の仕掛けをクリアしたからか、何もしなくとも開いていました。


後は台座付近の扉ですが、扉隣の張り紙に書いてあったヒントの通り、女性の死亡者が2人いる状態で男性キャラが扉を調べると開けられます。
死亡者は控えでok、パーティ内に男性だけでなく生き残りの女性がいてもokです。

近くにある台座はまったく関係なかったので、ここのアイテムも回収してしまって問題なし。
開けた扉の先にはやはり雑魚クリーチャが数体いたためご注意を。


残るは中央温泉街を挟んで向こう側のエリア2つ。

次は「いぬい門」の探索です。

DSC_0011

イノシシがあちこちにいるので十分にご注意ください(巨大ヤドカリも生息)。

中央温泉街といぬい門とを繋ぐ道の認証扉は、やはり開いていました。

いぬい門と、うしとら門とを繋ぐ道の扉を、いぬい門側から開ける場合はマップ南西の床スイッチにて。


マップ南東にある温泉(ダメージ床)に、老年期のキャラで入れば、マップ西にある認証扉を開けて小部屋の中に入ることができます。
注意点として、老年期のキャラであろうとその他のキャラであろうと、温泉に入っている間は一定時間ごとに被ダメージです。
なので温泉に入る間は老年期のキャラ1人のみのパーティにした方が良いでしょう。

また、温泉による被ダメージが4回ほど通るまで温泉から動いてはなりません(温泉に乗った瞬間に入るダメージ含めて計4回です)。
ヒントにあった通り「長く温泉に浸かる」必要があるので。
老年期のキャラは予め「休憩」でも使ってHPを回復させておく必要もありますね。

開けた扉の先には、今回も雑魚クリーチャが数体いました。


ラストは「うしとら門」。

DSC_0012

中央温泉街とうしとら門を繋ぐ道の認証扉はもちろん開いています。

ここは、壁のスイッチやアイテムを置く床スイッチなどで、上がっている橋を下ろしつつ探索を進めるエリアです。

隣のいぬい門とを繋ぐ扉を、うしとら門側から開閉する方法は、マップ北西のレバー操作にて。
このレバーはついでに、エリア全体の橋を開閉していました。
それと、このレバーの手前に突属性のクリオネ(「ヒロツグ」など)で壊す壁が。


後はいつもの、クリーチャが数体いる小部屋に入るための扉を開ける仕掛けですが、今回は扉横の台座に「パール」を置けば開けられます。
パールは前のダンジョン「クルーズ客船ベルエモア」で入手できるのでそれを用いましょう。
(敵のドロップとかではなく、ゴミ袋とかの調べられる場所を調べることでの入手なので、マップ埋めをしていない方は現時点で未入手の可能性も。)


と、こんなところですね。

冒頭で書いた通り、ボス戦解禁のためにすべてのエリアを探索する必要はありません。
必要回数のイベントを回収したら、中央温泉街のザンキハッチが閉じてボス戦を始められるようになります。

一度帰還してエクステンドなどの準備を整えたら、中央温泉街へ向かいましょう。





松山勝弘(まつやままさひろ)