STAGE03、パーツを探すため新たなダンジョンを求めて真白ガーデンタワーへ。
今まではこの島には生息していなかったサルの姿も見られました。

真白ガーデンタワーの1F東側、壊せそうな壁の手前まで来たら、パーティにミナモがいるかを確認(いなければ入れる)。
○ボタン長押しでクリオネモードを発動、○ボタンでクリオネ攻撃を仕掛け、壁を壊す。
そのままクリオネモードにしておく理由は特にないので、一度□ボタンでクリオネモードを解除しておきましょう。

壊せそうな壁は今後もあるようですが、壁によって壊すのに必要な属性が変わるそうです。
まあそのときになってから考えれば良いでしょう。

壁の先にあるハシゴを下りたらすぐエクステンドTV。
見終えたら探索開始です。


このダンジョンの一つの特徴として、青いラインの入ったシャッターと赤いラインの入ったシャッターは、それぞれ日によって開いたり閉じたりします。
赤シャッターが開いている日は青シャッターが閉じており、青シャッターが開いていたら赤シャッターが閉じている、といった具合です。
後で壁の張り紙を調べてサバイバルガイドのリサーチ情報を入手すれば、この日替わりシャッターの存在がわかりますが、一応先に書いておきました。

ボス戦のもとへ向かうだけなら特に問題はありません。
ただマップ埋めをしたい場合などは、日にち調整をする必要が出てきます。


このフロアでの初見モンスターはヤドカリ。
その他、クリーチャが普通にうろついています。

クリーチャにはクリオネが付いているのが見えました。
が、例えば背中にクリオネが付いているクリーチャの背後に回りチャージ攻撃を仕掛けたとき、クリオネが消失したのは視認できたけどドロップアイテムは特になしで;;
後で帰還したときにエクステンドマシンを開いてみてもクリオネは増えていなかったので、やはりクリオネ卵をしっかりと持ち帰る必要がありそうです。
雑魚敵がドロップしてくれるかどうかは不明ですが、十数体倒してもドロップしなかったので期待はできません。


とりあえず灯りのスイッチを早く見つけたいところですが、今いる部屋にはありません。

部屋にある床スイッチを踏むと矢の罠が作動(すぐに踏み直して解除しましょう)。
南東のシャッターは閉じているので、北側の扉から外に出ます。

東の道を道なりに進み、次の分岐を西へ。
北と南に扉が1つずつあるのですが、このうち北側の扉の先へ行くと配電盤があり、電気をつけられました。


扉から出て東へ真っ直ぐ進むとエクステンドTV。
そこからずっと南へ進んでイベント。

真っ直ぐ西へ進んだら、マップ南西角へ。
スキル「狩猟」の採取地を発見です。

すぐ近くの扉から東の部屋に入るとテレビがありましたが、エクステンドTVは流れず。
南の通路に出て西の突き当たり、ここには「採取」の採取地がありました。


東へ真っ直ぐ進みマップ南東へ行くとイベント発生。
ここのボスクリーチャかと思われる見た目のクリーチャを見つけますが、そいつはどこかへ去ります。

像がある場所から南へ行けば、次のエリアへの道がありました。
この時点で日替わりシャッター以外に開けられない扉が2つほどありますが、後々「いつの間にか開いている」ので無視してください。

DSC_0003

次のエリアへ行く前に、まだこのフロアの北西側を探索していなかったので戻ってみると、マップ北西角でガレキ島に直接戻れる階段を発見です。
ガレキ島からも直接メトロプラザ真白へ行けるようになっているので、いつでも帰還できますね。

ぼくは寿命での死亡者が2人もいたので一度エクステンドに戻りました。


用事を終えたところで、2つ目のエリア「地下1階・地下鉄ホーム」へ。





松山勝弘(まつやままさひろ)