パワフェスにて、カーブ方向の特殊な球種を習得できるイベントがあります。

必要な仲間キャラは、大漁水産高校の松崎トミオ。
それと、主人公がカーブを覚えている必要がありました。


主人公がカーブを覚えている場合、試合後の船内散策タイムで「メインホール」に行けば敦盛のイベントが発生(敦盛の顔アイコンが表示されているので一目でわかります)。
カーブをしっかり育ててみるという話に。

この敦盛イベントを起こしたら、次は台風の日の試合直後の船内散策タイムで「デッキ」へ。
松崎トミオとのイベントで、カーブの話が進行しました。

実況パワフルプロ野球2018_20180514112454

4回戦に勝利した後、船内散策タイムが終わりいつものスポーツニュースを見終えたら、自動でイベント発生。
これで主人公のカーブが「パワフェスボール」に変化します!


パワフェスボールは、イレブン工科大学の橘が使う「クレッセントムーン」の左右反対版のような軌道で、高めに放ると変化量が目減りするタイプです。

ちなみに、パワフェスボールのレベル上げはカーブのレベル上げよりも必要経験値が多い点には注意。
カーブのうちにレベル7まで持って行きたいところですね。


それと、台風の日は4回戦でも大丈夫です。
ただこの場合、デッキで松崎トミオのイベントを起こすときにカーブのコツをもらえるので少しもったいない。
パワフェスボールになる前にカーブのレベルを上げたいのに、松崎トミオからコツをもらってから経験値を振る前にパワフェスボールになってしまうので。

そのため、パワフェスボールを作りたい場合は台風は3回戦までに出しておきたいところです。
運悪く最初から4回戦の場合はどうしようもありませんが、3回戦までに台風が来た場合は「ブリッジ」の則出Pのイベントを起こすことによる台風回避をしないようにしましょう。


ひとまず、パワフェスボールの習得だけなら容易でした。
運が絶対に必要なのは、最初の仲間候補に松崎トミオがいるか、1回戦の対戦相手候補に大漁水産高校があるかのみ。
絶対に習得したい場合でもリセットは簡単ですね。





松山勝弘(まつやままさひろ)