パワフェス5回戦対戦相手の「レッドエンジェルス」について。

5回戦の中でもかなり手強い相手。
サクセスキャラは投手が2人、外野手が1人。
先発は調子次第でどちらもあり得る。
2人のうちキャプテンの神童の方が厄介。
威圧感を持っているため捉えづらくなり、各種変化球に慣れた頃には尻上がりが発動している。
球速151Km/h、コントロールA、スタミナB。
変化球はスライダー5、カーブ3、フォーク2と、ツーシームを持っている。
基本は直球およびツーシームと、変化球はスライダーに絞ってから打ちに行くのが良さそう。

もう1人のサクセスキャラ投手、マイルマンは、球速が160km/hとかなり速い。
神童と同じく威圧感を持っている。
ストレートがオリジナル球種の「メテオマグナム」で、縦横に変化はないが通常より球が重くなっている模様。
これにノビや重い球まであるので、ホームランを打つなら神童の方が良い。
が、コントロールEなのでフォアボールを出すこともままあり、点を取るのはマイルマンが比較的楽。
変化球はHスライダー2、SFF4。
すべて速い球なので、特にSFFに引っかかって詰まらされないよう注意する。

野手は、全員がミートもパワーもB以上。
全員要警戒であるが、その中でもサクセスキャラのバンガードのみパワーヒッターを持っているので特に警戒する。
バンガードは他にも広角打法と威圧感まであり、他の選手とは一線を画すため、歩かせても良いくらいのつもりで投げる。

経験値→100~
勝利報酬→対左投手の書
加入候補→3人


・神童 裕二郎(キャプテン)~一級品の能力を持つ投手の1人で、チームにいると心強い。仲間加入時には投手ならツーシームとムービングファストのコツを最大でもらえるのもすごく嬉しい。

「加入時特典」
筋力 10
技術 40
変化球 40(投手のみ)
精神 10
ツーシーム Lv5(投手のみ)
ムービングファスト(投手のみ)

実況パワフルプロ野球2018_20180519190008

「レベル10能力」
球速 148km/h コントロール C64 スタミナ A80
スライダー 6 カーブ 4 フォーク 3 ツーシーム

守備位置 投手(先・中・抑)
サブポジ なし
特殊能力 逃げ球、尻上がり、威圧感、調子安定、人気者

(野手能力)
弾道 2
ミート F30 パワー D50 走力 C62
肩力 B70 守備力 C61 捕球 B74


・バンガード~レベル1からなかなかの能力値なので、外野手が揃っていないなら最終戦でいきなりスタメンにできる。レベル10になるとミートもパワーもSになっている。守備力も悪くない。間違いなく外野手の中ではトップクラスの選手。

「加入時特典」
筋力 60
技術 50

「レベル10能力」
弾道 4
ミート S94 パワー S98 走力 D55
肩力 C60 守備力 D55 捕球 D50

守備位置 外野手
サブポジ なし
特殊能力 パワーヒッター、広角打法、威圧感、慎重打法


・マイルマン~ストレートがすごく重く、スタンドまで運ばれることはそうない。ただ、変化球も速い球種ばかりで緩急は付けづらく、変化量も少ないため、ヒットはそこそこ打たれてしまう。

「加入時特典」
筋力 40
技術 30
変化球 30(投手のみ)

「レベル10能力」
球速 160km/h コントロール D50 スタミナ A85
Hスライダー 2 SFF 4

守備位置 投手(先・中・抑)
サブポジ なし
特殊能力 対ピンチB、ノビB、回復G、キレ○、重い球、威圧感、速球中心

(野手能力)
弾道 2
ミート D51 パワー E44 走力 D50
肩力 B78 守備力 D59 捕球 D50





松山勝弘(まつやままさひろ)