パワフェス1回戦対戦相手の「ラグナロク分校」について。

基本的にサクセスキャラの多いチームは強いと考えられるが、ここもそのタイプ。
1回戦にしては手強い。

まずは先発投手の鋼。
カーブ5とHシンカー4を散らされるとなかなか打てない。
ストレートを狙い打つのが手っ取り早いが、変化球でも、1回戦なのでど真ん中に入ってくるように投げてくることがあり、これは見逃さないようにする。
スタミナSなのでそうそう交代はしないが、一イニングの攻撃でがんがん打ち込むなどで投手交代する。
おそらくもう1人の投手サクセスキャラ、水野が出てくるはず。
カーブ4、ナックル4、スクリュー4と、一見は鋼よりも厄介。
ただ軽い球や寸前を持っているため、9回で負けている状態でも逆転勝ちが狙いやすい。
スタミナもFしかないので、その他のモブ投手に代わってくれるのも早い。

打者で能力値が高いのはサクセスキャラの3人(鋼を含めると4人)。
全員パワーA以上ある(鋼はB)。
切り込み隊長の矢部門は、走力Bで盗塁B、走塁Bを持っているうえ、チャンスAがあるので下位打線にヒットを打たれると厄介極まりない。
同じくチャンスA持ちのキャプテン・火野は、ミートもパワーも、走力までもがA。
盗塁Aもあるので、ホームランが恐いからとフォアボールで塁に出すと走られてしまう。
草野だけは、パワーSある代わりに、三振持ちだったりミートFやチャンスFなので、そこまで恐くない。
失投で甘い球がいかないことを祈るのみ。

ちなみに3人とも、特に矢部門と火野の守備はザル。
どちらも捕球Gでエラー持ち。
彼らがエラーしてくれたおかげでチャンスが広がったり逆転サヨナラすることも珍しくない。
矢部門は一塁手なので、詰まらされた内野ゴロのときでも全力疾走すること。
運が良ければ矢部門が後ろにそらして、一気に二塁まで走れることもある。
火野は外野で、同じようにイージーフライをぽろっと落としたりトンネルすることもあるので、常に先の塁へ走る準備をしておく。
こんな具合に、鋼をうまく攻略できなくとも点を重ねられることがある。

ラグナロク分校で仲間にできる野手たちはホームランを打てる選手ばかりなので、序盤の選手図鑑集めには大いに役立つ。
そのため、できるだけ早いうちに一度倒しておきたい相手。
ただサクセスキャラたちは味方になっても当然のごとくタイムリーエラーを起こすため、後々はまったく必要ない(DH要因ならあり)。
一応仲間加入時には投手にとっても野手にとってもありがたいコツをくれたりするので、図鑑コンプ以降もガチ育成時に戦うことになるかもしれない。


経験値→38~
勝利報酬→球速UPガム
加入候補→5人


・火野 勇太郎(キャプテン)~加入時にチャンスとアベレージヒッターのコツをもらえるのが嬉しい。打撃力や走力もあるが、エラーを頻発する残念な選手。敦盛にさえ、勇者にあるまじき高確率の失策などとなじられる始末。DH以外では絶対に使いたくない。

「加入時特典」
敏捷 10
技術 5
精神 5
チャンス Lv1(野手のみ)
アベレージヒッター Lv1(野手のみ)

実況パワフルプロ野球2018_20180512122400

「レベル10能力」
弾道 3
ミート A80 パワー C65 走力 A85
肩力 C67 守備力 D58 捕球 G15

守備位置 外野手
サブポジ なし
特殊能力 盗塁A、アベレージヒッター、広角打法、エラー


・水野 魔太郎~仲間加入時と、神楽坂グループの神楽坂とのコンボイベントで、それぞれナックルのコツLv1がもらえる。水野自体はムービングファストとナックルをうまく使えば結構抑えられるが、負の特殊能力が多い分、COMが打たれるのであまり使えない。

「加入時特典」
変化球 20(投手のみ)
ナックル Lv1(投手のみ)

「レベル10能力」
球速 144km/h コントロール B71 スタミナ E45
カーブ 3 ナックル 3 スクリュー 1 ムービングファスト

守備位置 投手(先・中・抑)
サブポジ なし
特殊能力 キレ○、奪三振、力配分、軽い球、寸前、変化球中心

(野手能力)
弾道 2
ミート F20 パワー F20 走力 F20
肩力 C62 守備力 E40 捕球 F20


・草野 剣太郎~ホームランバッターではあるが、ミートが小さすぎるうえさらにチャンスFや三振でミートが縮小され、自操作では使いづらい。大したコツももらえないので仲間にする必要はない。

「加入時特典」
筋力 20
ハイボールヒッター Lv1(野手のみ)

「レベル10能力」
弾道 4
ミート F20 パワー A87 走力 F20
肩力 B70 守備力 C65 捕球 F20

守備位置 三塁手
サブポジ 一塁手(E45)
特殊能力 チャンスF、パワーヒッター、プルヒッター、ハイボールヒッター、三振


・鋼 毅~スタミナの高さとそこそこの野手能力を持っているため、序盤は重宝する。選手図鑑が集まり、最初に仲間にできる投手層が厚くなったら、もうほとんど使う機会がなくなる。

「加入時特典」
筋力 10
変化球 10(投手のみ)
ノビ Lv1(投手のみ)
シンカー Lv1(投手のみ)

「レベル10能力」
球速 143km/h コントロール B70 スタミナ S95
カーブ 5 Hシンカー 4

守備位置 投手(先・中・抑)
サブポジ なし
特殊能力 なし

(野手能力)
弾道 3
ミート C66 パワー D56 走力 C60
肩力 C64 守備力 C60 捕球 D55


・矢部門 竜雄~火野と同じくエラー量産マシーン。メガネキャラの中で最も使えない選手。

「加入時特典」
筋力 10
技術 10
精神 10
チャンス Lv1(野手のみ)

「レベル10能力」
弾道 3
ミート C65 パワー B76 走力 B75
肩力 C63 守備力 A88 捕球 G15

守備位置 一塁手
サブポジ 二塁手(B70)、外野手(B70)
特殊能力 ヘッドスライディング、エラー、チームプレイ×





松山勝弘(まつやままさひろ)