パワフェス2回戦対戦相手の「ミゾットスポーツ」について。

先発の山口は変化球中心持ちで、フォークの変化量が多いうえ効果的にカーブも投げてくる厄介な選手。
基本はフォーク狙いでカーブは捨て、いつ直球が来ても良いように常に構えておく。
打者は全体的に1回戦から一回り強くなった程度。
投手の山口と4番の城井とが多少能力値が高いがそれだけ。
城井はチャンスFで三振持ちなので恐くないし、DHありなら山口も出て来ないためより抑えやすい。

この試合でのポイントは山口を打ち崩せるかどうか一点のみ。
打撃操作に慣れたら余裕を持って勝てる。


経験値→46~
勝利報酬→変化球強化ガム
加入候補→3人


・山口 賢(キャプテン)~コントロールがそれほど良くないのが気になるが、そこそこ抑えられる。勝ち運持ちなので一応仲間候補の1人に加えても良さそう。

「加入時特典」
筋力 10
変化球 15(投手のみ)
フォーク Lv1(投手のみ)

実況パワフルプロ野球2018_20180510173358

「レベル10能力」
球速 145km/h コントロール D50 スタミナ B70
カーブ 2 フォーク 6

守備位置 投手(先・中・抑)
サブポジ なし
特殊能力 対ピンチB、勝ち運、変化球中心

(野手能力)
弾道 3
ミート D50 パワー C65 走力 C60
肩力 C65 守備力 C60 捕球 D51


・ブロンコ・リー~基本能力値自体が高くないうえ、捕球にいたってはFしかない。調子極端にチームプレイ×なのも痛く、端的に言えば使えない選手。

「加入時特典」
敏捷 5
技術 10
ケガしにくさ Lv1(野手のみ)

「レベル10能力」
弾道 3
ミート D55 パワー C62 走力 D56
肩力 D55 守備力 C61 捕球 F27

守備位置 二塁手
サブポジ 遊撃手(E42)
特殊能力 ケガしにくさB、流し打ち、粘り打ち、意外性、調子極端、ミート多用、積極盗塁、積極走塁、積極守備、チームプレイ×


・城井 伯斎~せっかく能力値はマシなのに、特殊能力にチャンスFと三振があるのが残念な選手。外野手は他の選手を使おう。

「加入時特典」
敏捷 15
精神 5

「レベル10能力」
弾道 3
ミート B70 パワー D59 走力 C60
肩力 D58 守備力 B70 捕球 E40

守備位置 外野手
サブポジ 捕手(E49)
特殊能力 チャンスF、送球B、満塁男、守備職人、三振





松山勝弘(まつやままさひろ)