パワフェス3回戦対戦相手の「四神黄龍高校」について。

3回戦の中でも獲得経験値が多少多い方。
だがその割には弱い。
唯一のサクセスキャラである先発投手の朱雀は、ただ直球が速いだけの選手。
直球に狙いを定めても良いし、シュート3やスクリュー2を打っても良い。
普通にやっていてもそこそこ点を取れる。

野手は全員2回戦レベル。
特殊能力にも恐いものはないどころか、むしろエラーや走塁G持ちなどまでいる始末。
3回戦の中では弱小の部類に入るチームであることは明らか。

朱雀は仲間になったところで大して使えないため、図鑑集め用に一度戦ったら二度と戦う必要はない。


経験値→79~
勝利報酬→チャンスの書
加入候補→1人


・朱雀 南赤(キャプテン)~球が速いだけの選手。1~2回戦くらいなら通用するが、その先はかなり打たれる。レベル10まで上げておきたいなら、サブポジの外野手として使うと良い。

「加入時特典」
筋力 10
敏捷 10
技術 10
変化球 30(投手のみ)
サブポジ外野 Lv1

実況パワフルプロ野球2018_20180506222506

「レベル10能力」
球速 157km/h コントロール B71 スタミナ S90
スクリュー 2 シュート 2

守備位置 投手(先・中・抑)
サブポジ 外野手(E42)
特殊能力 キレ○、送球B、レーザービーム

(野手能力)
弾道 2
ミート F35 パワー C60 走力 D50
肩力 B77 守備力 C60 捕球 E47





松山勝弘(まつやままさひろ)