パワフェス2回戦対戦相手の「大筒高校」について。

2回戦の中でも最弱の部類に入る相手。
サクセスキャラはまさかのセカンドのみ。
なので投手はどれも1回戦より多少強くなった程度。
簡単にぽんぽん打てる。

ただ、打者はサクセスキャラの冴木以外にも、2番から7番までパワーC~Bが揃っているため注意が必要。
マシな投手がいなければ乱打戦になる可能性も高い。
特に恐いのは、選手図鑑が埋まっていない、すなわち最初から仲間にできるサクセスキャラ数が少ないうち。
投手数が少ないので、乱打戦になることで最後はスタミナ切れの投手で延々と投げ続けなくてはならないといった事態も起こり得る。

大筒高校から仲間にできるサクセスキャラが1人だけなのでホームランを打つ必要もなく、ミート打ちで打線を繋ぎガンガン点を取りに行くのが良い。
3点差になったら自操作できなくなるため、2点差で勝っているという状況になったら、満塁にしてから強振を使う。
これで自操作のうちに4点差以上付けておくと少しは安心。


経験値→45~
勝利報酬→ロックオンバット
加入候補→1人


・冴木 創(キャプテン)~捕球が若干気になるが、概ね優秀。ショートの守備もできるしDHでも使えるため、ポジション被りは気にしなくて良い。バッティングは基本ミート打ちが良さそうだが、ミートが大きいので強振でホームラン狙いもさせやすい。大筒高校から仲間にできるのが冴木1人しかいないので、2回戦で戦って仲間にするのではなく、最初に仲間にする候補の1人として考える。

「加入時特典」
敏捷 30
技術 30

実況パワフルプロ野球2018_20180502215136

「レベル10能力」
弾道 3
ミート B78 パワー C61 走力 B74
肩力 D59 守備力 B75 捕球 E43

守備位置 二塁手
サブポジ 遊撃手(D52)
特殊能力 盗塁A、アベレージヒッター、粘り打ち、内野安打○、チャンスメーカー、逆境○、守備職人、意外性





松山勝弘(まつやままさひろ)