パワフェス2回戦対戦相手の「白轟高校」について。

サクセスキャラの北斗が先発。
ツーシームやカットボールはストレート感覚で打てるので、基本的にこれらに照準を合わせていく。
球の回転を見れば見分けるのも簡単。
後は追い込まれたときにフォークが来た場合に対処できるかどうかのみ。

打者は1回戦の相手が一回り強くなったかならないか程度。
北斗の野手能力がD~Cだが、注意すべきはこの1人だけ。

チーム力がないうちでも勝てる相手なので、図鑑が全然埋まっていないうちに戦うと良い。
北斗のレベルが最大になって以降は二度と戦う必要のない相手。


経験値→45~
勝利報酬→闘志の書
加入候補→1人


・北斗 八雲(キャプテン)~能力値だけなら一見は有能キャラだが、実際にはぽこすか打たれる。直球系統ばかりで緩急がつけにくい。自操作なら配球次第では抑えられる日もあるが、COMがよく打たれるので使えない。野手能力もD~Cと平凡で、これといった特殊能力もないため、わざわざ率先して仲間にするまでもない選手。

「加入時特典」
筋力 15
技術 10
変化球 15(投手のみ)

実況パワフルプロ野球2018_20180502215132

「レベル10能力」
球速 142km/h コントロール A80 スタミナ B75
カットボール 4 フォーク 5 ツーシーム

守備位置 投手(先・中・抑)
サブポジ なし
特殊能力 打たれ強さB、テンポ○

(野手能力)
弾道 3
ミート C62 パワー C68 走力 D52
肩力 C68 守備力 D50 捕球 F30





松山勝弘(まつやままさひろ)