シーラザラカンの女王を探して深淵の大穴の最深部にたどり着く。
ここでドララナーガとのボス戦が始まりました。

二ノ国II レヴァナントキングダム_20180331115601

暴走守護神との戦闘はこれが2回目ですね。
今回も弱点部分を攻撃すると削るのが早いです。

開始早々は飛び回っているだけなので遠隔攻撃で地道に削っておく。
攻撃が届く範囲に降りて来たところで弱点部分が左肩のあたりに出現するため、近付いて近接攻撃。
…なのですが、いきなり突進攻撃をしてこられたので、敵の攻撃にも気を付けましょう。

その場に留まって氷のレーザー(喰らうと一定時間氷漬け)を前方に吐いている間はラッシュチャンスです。
弱点攻撃で一気に削ります。

左肩の弱点が消えたら次は右肩。
HPを計3分の1ほど削ったところでダウンし、額に弱点部分が出ました。
ここは敵の攻撃を気にする必要がないので強攻撃です。
ダウンが終わるまでにHP半分前後までは削れるでしょう。


この後はバリアを張って身を守ったうえで飛び回ります。
フィールドには氷の塊がたくさん落とされました。

バリア中はどうせ削れませんし、この氷を壊せば守護フニャが出てくるのでこちらを攻撃しましょう。
ただし、氷の塊ばかりに気を取られていると、ドララナーガからの攻撃に気付かず被ダメージを負いかねません。
上空から氷のレーザーを吐いてきたり、フィールドの広範囲の地面から氷を突きだしたりするので、敵の攻撃を観測しながらフィールドを駆け回ります。


そうそう。
バリアですが、放っておいても解除されません。
実は先ほど氷の塊を壊して出てきた守護フニャたち、彼らの力が必要になります。

守護フニャが準備okの合図を出したらすぐに号令スキルを発動!
すると、氷の弾を発射し続ける装置のようなものが、操作キャラの近くを飛び回るようになる。

二ノ国II レヴァナントキングダム_20180331124011

この氷の弾をドララナーガに当てるとバリアを壊すことができます。

バリア中はドララナーガのHPゲージが紫になっていて、これが0になるとバリア解除です。
HPゲージも元通り。


バリア解除後も、しばらくドララナーガは飛び回っていました。
ですがよく見ると、身体の中央あたり、左右のヒレのところに弱点部分が付いているではありませんか!
守護フニャの攻撃はまだ続いていましたし、操作キャラの遠隔攻撃とも合わせて、遠くから弱点部分を攻撃してみましょう。

左右ヒレの弱点部分が両方とも消えたら再びダウン。
額に弱点部分が出るので強攻撃ラッシュです。
守護フニャの攻撃もまだ続いていて(長いな笑)、このチャンスに一気に削れました。


ダウンが終わると再びバリア&飛び回り。
守護フニャの合図を待つ間は、氷の塊を壊して守護フニャの数を増やします。

準備okの合図が来たらすぐに号令スキルを発動する。
先ほどと同じようにして敵のバリアを破壊です。

再び左右のヒレに弱点があったので…とこの先も同じみたいでした。
ぼくは次のダウンが来る前に倒しきっています。


最初に守護フニャを出すために氷の塊を壊している間だけ、敵の攻撃にも気を付けながらというのが難しいくらいで、後は攻撃回避も楽な方。
予めバトルイコライザーや装備で氷耐性を上げておけばより安心です。

守護フニャでバリアを破壊できることに気付きさえすれば十分に勝てる相手でした。





松山勝弘(まつやままさひろ)