ルクスリア王国に到着し、王都テオスアウレは王宮オスカルディアへ。
メインクエストをこなしていき、次はゲンブの頭にあると言うサンクトスチェインを目指すことになりました。

まずは王宮を出て左手の方に下りて行き、テオスピスティ神殿跡にある裏門から外に出ます。
ジークの説明では、その先は柱を伝ってずっと下りて行かないといけないそう。
ゲンブ大雪原に着いたらそこを突っ切って、聖大列柱廊という場所を抜けたら到着とのことです。
とりあえず、ホムラが復帰するので先にエンゲージを見直しておきましょう。


道なりに下りて行くと、ちょこちょことレベル80代がいました。
こいつらに注意しながら進みます。

途中で途切れている橋がありました。
そのままでは通れません。

DSC_0001

斜面を上り、この氷柱の前にある足場まで行くと、足場が崩れて下に落ちる。
すると「倒れそうな巨大つらら」という表示が出てくるので、これを調べて倒します。
フィールドスキルは要りません。


倒した巨大つららを渡って向こう側へ。
ランドマーク「臨みの眼界」を発見したら、階段を上るのが正解です。

下りた場合は宝箱を1つ発見できますが、そのうち奥の方はレベル80前後が3体いるところを突っ切らないといけません。
必ず見つかり襲われるため、今のレベルでは回収不可です。
いえ、うまくやればいけますが(実際いけましたが)…、無茶して取りに行くほどの中身ではありません。
後々やり込みをするときにでも再度訪れましょう。


階段を上った先から北東へ。
ルミナリア支柱に着いたら、最初の階段を上って右手へ、次は階段を下りて行きます。
ちょっとした分岐もありますが、とりあえず下へ下へと下りて行くことを目指していれば抜けられるかと。

ランドマーク「ルミナリアの台座」を発見したら、もうルクスリア王国 下層に到達です。





松山勝弘(まつやままさひろ)