第四話にて帝都アルバ・マーゲンでのボス戦後に発生していたクエストです。

DSC_0003

弟たちにお菓子などの詰め合わせを届けてほしいという内容。
グーラの居住区にいるので、トラの家にジャンプすると近いですね。

トラの家から南へ真っ直ぐ、クエストマークが近付いたら階段を使うか飛び下りてそこの最下へ。
3人まとまっているところに近付くとイベントです。


終わったら帝都アルバ・マーゲンの依頼主の下へ…戻って見ると依頼主はおらず、隣にいた兵士に話しかけます。

話を聞いたら宿屋の温泉へ。
宿屋にジャンプして階段をずっと上り外に出る、道なりに進んで脱衣場を越えたらそこです。

イベント後、事件について調べることに。
とりあえずここにいる人たちに順番に話しかけてみると、いつの間にか遺体にクエストマークが付いていることに気付く。
すぐに遺体を調べると、「スペルビア帝国やこの街に詳しい人が調べればわかるかもしれないけど今は心当たりがない」というセリフが出ました。
最短でこのクエストを発生させてもすぐにはクリアできないということですね;;
シナリオを進めて該当人物と知り合わないといけませんでした。


話を進められるタイミングは、第五話に入ってすぐ。
第五話でこの場に戻って来て遺体を調べ直すとイベントが起きます。

遺体の家族に伝えるために、皇宮ハーダシャル(帝都アルバ・マーゲンの南西から南へ真っ直ぐ)に入りエレベーターに乗って上層へ。
クエストマークの人物に話しかけたら、再び温泉に戻る。


エルノスと話して鍵を入手したら宿屋の外に出て、真っ直ぐ北にある「シャマイム・プラントの扉」を開けてその先へ進む。
ハシゴと階段を上り、そこに2つあるハシゴのうち手前側から上に。

ちなみに奥側のハシゴを上り、近くの流れているコンテナの上に乗ると、帝都の上層北側にいるユニークモンスター「刺青のスパロウ」と戦えます。
この方法でしか戦闘開始できません(常に高所にいてこちらの攻撃が当たらなければ向こうもこちらに気付いてくれないので)。

クエストの話に戻ると、手前のハシゴを上ったらフィールドスキルのポイントがあります。
必要なのは「風属性の力」レベル2と「跳躍」レベル2。

飛んだ先で今度は風3跳躍2のフィールドスキルです。


崖の上を道なりに進んで行き、クエストマークの下まで。
途中に発掘ポイントがありますがクエストには関係ありません。

ハーキムに話しかけると、次は「観察眼」レベル2と「忍耐力」レベル2が必要でした。
最近のクエストはこれらのフィールドスキルが必要なものが多かったので、既に用意できている方もいらっしゃるでしょう。
観察眼も忍耐力も新たに加わったエピックブレイドたちで賄うことができます。
もちろん、例えばユウオウなどのレアブレイドを持っているならそちらを使うのも良し。


必要なフィールドスキルを揃えて話を進めたら、次のクエストマークは街の外です。
帝都アルバ・マーゲンの上層を北に出て北北西へ進むと採掘場および巨大ダクトがあります。
エレベーターかハシゴで底の付近まで下りて、そこにあるダクトに繋がるハシゴを上ってダクト内へ。
以前シナリオ途中に出したような赤い足跡があるので迷うことはないでしょう。

ダクトを抜けたところでイベント&雑魚戦です。
レベル27が2体なので楽勝でした。


倒したら、帝都アルバ・マーゲンのナハール中央広場に飛んで、西へ。

DSC_0004

帝都の西の端の階段を道なりにずっと下りて行くと、最後は北側の下を見て、そこの足場に飛び下ります。

足場に飛び乗れたら、東の扉を開けて中に入る。
と同時にイベント&戦闘です。
ユニークっぽい「反逆のロッホ」がレベル29、他2人がレベル27の雑魚でした。

戦闘後のイベントでクエストクリアなのですが、最後に三択です。
悔いのない選択を…なんてセリフが出たので怖いですが、ぼくは「好きにさせる」を選びました。
一応ハッピーエンドっぽい流れになっています。





松山勝弘(まつやままさひろ)