廃工場の探索を進め、間でイベントをいくつかこなしつつ、最後のメインクエストマークの下でボス戦です。
敵は巨大人工ブレイド・サクラ。

DSC_0009
DSC_0010

とりあえず、最初に搭乗者たちのセリフが終わる頃まではサクラはまったく動かなかったので、先制パンチで畳みかけましょう笑

単体攻撃の踏みつけなど、火力はキクより高いです。
ただ行動間隔が長いので、時間経過に対しての被ダメージ量は同じか少ないくらい。
回復ポットを確実に回収していれば特に問題ありません。

厄介な攻撃はロケットガンガン。
ダウンさせられました。
パーティが2人だけなので、運が悪くロケットガンガンを早い段階で使われると辛い戦いになり得ます。


敵のHPを5分の1ほど削ったらイベントが挟まりトラが復帰。
削ってしまえば、その先は余裕を持って戦えますね。
特に最初の、敵が動かないうちが大チャンスです。
戦闘開始直後は様子見はせずすぐに近付いて攻撃に転じましょう。

トラですが、ハナがJKモードにチェンジし、火属性に変わっています。
ブレイドコンボの勝手が変わるかなと思いましたが、ハナJSもトラのブレイドエンゲージには残っていました。
JSもJKも同一人物なのでトラのブレイドは相変わらず1人のはずですが、つまりは戦闘中にいつでもモードチェンジできるという設定なのでしょう。

でも後で確認したところ、ハナライズによるカスタマイズや信頼度、コアチップなどはすべてJSとJKで別々でした;;笑
確かに火属性と土属性でロールCPUのパーツが既に違いますけど;;

当然ハナJKの強化用パーツもトラの家にあるゲーム「TIGER!TIGEER!」にて。
と言うよりハナJSのパーツと同じようなので、過去に入手したパーツやエーテル結晶が余っているなら戦闘後にすぐカスタマイズすることも可能です。
JKはスキルRAMが最初から2つ、拡張2つの計4つあるのもJSと違う特徴ですね。


さて、トラ復帰後に確認した敵の攻撃パターンは、まずは単体にミサイルを複数発連続で放つもの。
火力がそこまで高くなかったためそれほど気にしなくても良いかと。

それと、サクラの目からビームが放たれた状態で顔をぐるっと一周する技、円範囲攻撃で当たるとブローです。

他には、「最終兵器」というセリフとともに放たれたウルトラボムボムという技がありました。
…が、攻撃が外れたのか誰も何のダメージも状態異常もなく;;笑
なので詳細はわかりません。


こんなところです。
注意すべき攻撃があるとすれば詳細不明なウルトラボムボムくらいでしょうか。
火力が高いのか何なのかわかりませんが、それさえ乗り切れられたら勝てるかと。





松山勝弘(まつやままさひろ)