第7章、「月蝕城マルヴァジーア」の探索を進め、エリア「地下牢」のクエストマークでボス戦です。

2017-09-06-082637

敵は再びヴァルデロッサ。
HPゲージが3段階になっているだけでも前回より強くなっていることはわかります。

ひとまず、序盤は前回と同じ攻撃パターンなので、着実に削っていきましょう。


青のゲージをすべて削り黄色ゲージになるとイベント、敵が天井に張り付きました。
ここが大変です;;

敵が天井に張り付くと同時に落ちてくる石の柱、それらが固まっているところに近付くと○ボタン「登る」の表示が出ます。
これを使って岩の上で戦うのが正解でした(連れてきたリリィのセリフでわかりました)。

2017-09-06-090859

ここで敵にダメージを与え続けると、一定ダメージごとに下に落とせるようです。

敵が近付いてきたらジャンプ攻撃などで地道に削ることも可能ですし、クモの巣の玉をはじき返しても与ダメージが通ります。
はじき返しは、敵が吐いてくるクモの巣の玉をタイミングよく攻撃、またはアリスの武器化(盾)のガードで。

ちなみにネーロの炎での攻撃などなら若干距離があっても当たるので、こちらも便利でした。


敵が天井から落ちたらラッシュチャンス!
ダブルチェイスを条件なしで必ず発動できます。

ここで一気に削ってしまいたいので、リリィバーストも使ってしまいましょう。
青ゲージのときは使わずに温存です。
いえ、ボス戦前に一度帰還して制限時間がたっぷりあるというのであればその必要はありませんが。

むしろ時間があるなら赤ゲージ用に残しておきたいです。


と言うのが、赤ゲージになると定期的に、フィールド全体にクモの巣を張られます。

2017-09-06-100513

これだけで移動がままならなくなるのですが、さらに強力な攻撃パターンが1種追加!
目の前を両手で掴む攻撃で、ダメージ量は残りHPの8割ほど!

これはガードしていても意味がないので、必ず回避するようにしましょう。


とりあえずはこんなところですが、最も注意すべきはフリーズバグです!笑
Vita版だけか、このボス戦でのフリーズバグの頻度は異常でした;;

ダンジョン内でも中型が大量に出るところでは稀に処理落ちはあるもフリーズまではしなかったので安心していたのですが…。
まさか1体しかいないところでこんな事態が起きるとは…。

5戦連続でフリーズバグが起き(そのうち2戦は倒す直前!)、都度最初からはさすがに面倒すぎたので、難易度をEasyに変えてやりました笑
Easyの方が敵の動きの量も少ないだろうしプレイヤー側でボタンを押しすぎることがないしという理屈です。
が、Easyでも3戦ほどフリーズしました…泣

敵の動きの量は変わらず、単純に被ダメージ量が減っただけな気がします。
プレイヤー側のボタン押下数は減りましたが、戦闘にかかる時間は変わらない。

他の策をと思い一度電源を切ってソフトを読み込み直してもほとんど無意味。


レベルの高い従魔を連れて、
アルーシェのMP消費で味方の攻撃を上げて、
アリスの武器化した盾の△ボタン攻撃で敵の動きを極力封じて、
リリィはリリアーナに変更したからダブルチェイス発動しまくり(発動条件はダブルアタック4回)、
装備枠すべてに絆が上がりやすい装備を着用、
これだけ工夫しまくったうえで計9戦目でようやく終えられました…。


本当に面倒くさいので、月齢1日無駄にしてでもボス戦直前に帰還してセーブしておくことをお勧めします!
どうせ1周目でリリィ全員の親密度最大は無理で2周は必須ですし、2周目は逆に余裕がありそうなので。

…よく考えると2周目以降もフリーズに注意しないといけないのか……。
親密度イベントは見たいけどこの苦労を乗り越えてまで2周目をクリアする価値はあるのか…。

あ、帰還した場合は、もう一度スイッチを押してこないといけません。
地下牢のエリアマップ北西と北東のスイッチの計2つで、道中のスイッチは押す必要なし。
強制戦闘はないだけマシですけどそれでも少しは面倒ですね;;


さてさて、どうにか倒せたならイベントで自動帰還。
寝室で休んで翌日にしたら、ルーエンハイド復帰です。





松山勝弘(まつやままさひろ)