東京ジッグラトレイヤーの4Fまでやってきました。

The Lost Child_20170830025958

南へ進んで行くと、周囲にボタンが付いている台座が見つかります。
この台座のボタンを押して電気を通さないといけないようですね。

まず、今すぐでも南側から調べた場合の「赤いボタン」は押せました。
が、東西の青のボタンと緑のボタンは押せません。


ここから東西の部屋へ行くとそれぞれのボタンに関するヒントがあります。
まず東は、「できるだけ攻撃を受けずに道を行け」というもの。

この先の道を進むと南側にスイッチがあり、これを押すと今いる台座のところまでワープで戻ってこれる。
つまり、ワープで戻るまでの間にできるだけダメージを喰らうなということですね。

先制攻撃スキル「ジャブ」を使ってくる「タケミカヅチ」がエンカウントすると厄介。
ですが、ジャブ2発と、関係あるかはわかりませんが電気の壁による被ダメージ2回と、これでも問題ありませんでした。

ワープで戻ってきたら中央の台座を東側から調べ、「緑のボタン」を押します。
後で西側の道を行ったときにわかったのですが、条件を満たしていないとスタート地点まで戻されるようです。
なのでワープできた時点で条件はクリアできているのではないかと。


さて、西側のお題は「半死半生で道を行け」でした。
全員が最大HP付近のときは一歩入った瞬間にスタート地点に戻されています。

東側にあった電気の壁でダメージを調節して、HPゲージが黄色1体、他は青色で、とりあえず侵入は可能。
ただ、黄色1体以外を回復スキルで全回復してみるとすぐに戻されました。
なので全員が半死半生のHPじゃないといけないようです。

恐いのは、敵数の多いエンカウント時に奇襲されて敵全員に先制攻撃されること。
主人公がやられてゲームオーバーになり得ます。

予めセーブしておくのはもちろんのこと、エンカウント率を下げるアイテムを使用するのが無難でしょう。
ちょっとだけ削られたときにちょっとだけ回復できるよう小回復アイテムもいくつかあると便利です。
後は、エンカウントしたらMPを惜しまず高火力範囲攻撃を使いまくること。

ここだけ設定変更で難易度を下げるというのも…ありっちゃありですよね;;笑

南側にあるスイッチの元まで進み、スイッチを押して戻ってくる。
後は中央の台座を西側から調べて「青のボタン」を押すだけです。


南の扉が開くのでその先へ。

The Lost Child_20170830033051

5Fへの階段がありました。





松山勝弘(まつやままさひろ)