皆神山レイヤーの2Fでは落とし穴に落ちて何度も3Fへ入っていましたが、ようやく正解の階段から3Fへとたどり着けました。
いつも通りにセーブポイントもあります。

The Lost Child_20170826075036

3Fでは「こちらからは開きそうもない」と表示される扉がいくつも。

これ、一方通行扉です。
向こう側からこちら側へは扉を抜けて移動できますが、こちら側からは絶対に通れません。
一度この扉を通ったら元の場所に戻ってくるのに迂回しないといけないという代物でした。

ダンジョンも少しずつ手強くなってきましたね;;


最初のダメージ床だらけのゾーンを西へ抜けて南へ下る。
スイッチを押して、入り口付近とのショートカット解禁。

そこから西へと進んで行くと、扉の向こうに「名状しがたき気配」を感じます。
ここでボス戦(こちら)があるため、しっかりと準備を整えておきましょう。

倒したら引き続き探索です。


一方通行扉で戻ってこないように注意しながらしばらく進んで行き、階段発見。
もちろん、通り過ぎて行けばスイッチで扉を開いてショートカットコースの作成も可能でした。

The Lost Child_20170826121014

4Fはオベリスクなので、これでこのダンジョンの探索はひとまず終了ですね。
ボス戦もあるためしっかりと準備を整えてから進みましょう。





松山勝弘(まつやままさひろ)