秋葉原にて「彷徨う電球」の取材を終え、編集部に帰還。
自分の机を調べると取材メモが消え報酬をゲット。

The Lost Child_20170824183950

続けて、新たに追加されていた「東京ジッグラト」の取材を開始させました。

机から離れてイベントを見終えたら、さっそく東京ジッグラトへ。
いつも通りに全員と話すとイベントです。


次は編集部に一度戻って当時の資料を見直すことに。
これで廃墟と化した東京ジッグラトの取材は終わりました。
自分の机を調べて完了です。

…妙に早く終わりましたね;;


新しいアストラルバーストも変なタイミングで追加されました。

The Lost Child_20170824220355

木属性魔法タイプの「エンラ」というもので、木属性のアストラルが多いほどダメージが増えるようです。


さて、今回は新しいメモは追加されていませんでした。
まだ取材中のものに「紫の女」「深き者ども」が残っていたので、これらを片付ける必要があるのかな。

何にせよ都庁前レイヤーに入り直してみるか、秋葉原レイヤーの奥を探索するしかなさそうですね。
まずは都庁前レイヤーを隅々まで探索してみても何もなければ何も起こらなかったので、秋葉原レイヤーが正解のようです。


そうと決まれば善は急げ!
ですが、あそこは初めての本格的なダンジョンなので、しっかりと準備してから臨みましょう。





松山勝弘(まつやままさひろ)